無料ブログはココログ

北森ペット病院

2014年9月 1日 (月)

働キング公開予定

以前より告知している、缶コーヒー・ジョージア提供のスマホ用マガジン『週間ジョージア』

の中の働キングの取材の件ですが、9/8に公開される予定とのことです。お時間ある方は

みてください。

2014年8月22日 (金)

働キング

前回のブログで報告した、週間ジョージアの取材件ですが、(公開)もう少々お待ち下さい。

2014年8月 2日 (土)

取材をうけました

取材を受けました。

缶コーヒーのジョージアが出している、スマホ用の無料マガジン

働く男たちを応援する「週刊ジョージア」のなかの企画で「働キング」

という職業にフィーチャーしたドキュメンタリーコーナーがあります。

8/18配信予定の号で「獣医」を取り上げる予定で、その取材でした。

お時間ある方は、見てみて下さい。

2014年3月11日 (火)

コラム更新

ニフティペットのコラムが更新されました。

今回は料金(診療費)についてのコラムです。

http://pet.nifty.com/column/hospital/d140118000163/

(4月から消費税がUPします。わが獣医療業界も、当然のことながらUP致します)

2014年1月24日 (金)

コラム

ニフティが新しく行っている、ペットのためサイト Niftyペットで、コラムを書いています。

http://pet.nifty.com/column/hospital/d140117000162/

2014年1月18日 (土)

ダニ、まだいますね

本日、ダニの相談が2件ありました。

例年ですと、12月くらいで見なくなるダニですが、今年は、異常ですね~。

ダニ駆除薬の処方のみであれば、ペットちゃんはお連れ頂かなくても、お薬の処方は可能です。皆さん、しっかり予防して下さい。

ちなみにダニは、秋口に大繁殖します。そして房総はダニの大発生地域です。

2014年1月 6日 (月)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
みなさん、動物達、年末年始、お変わりございませんでしたでしょうか?

私はというと、

年末に読んだ村上春樹の小説に、女性を買う『獣医』の話があって、驚き

      (それにしても、村上春樹の短編は面白いね!)

大晦日に、大島優子さんがAKBを卒業するという話を聞いて、悲しみ

     (それにしても、どうしてレコ大がAKBの恋チュンじゃないだ?)

新年のカウントダウン、ジルベスターでマイスタージンガーで成功に、感動

     (それにしても、ワグナーでカウントダウンなんてクールですよね!)

そんな年末年始でした。

というわけで、本年もよろしくお願い致します。

2013年12月28日 (土)

膀胱炎(年末年始の対応)

急激に寒くなったせいか、ワンちゃん、猫ちゃんの膀胱炎、増えてます。

本日の受診の3割の方が膀胱炎(尿石症)でした。

膀胱炎は、放置すると、尿石症に以降したり、回復が遅れます。ひどいと、
膀胱に穴が開いて命に関わります。

『一日だけ血尿で、すぐに治ったから』とおっしゃる飼主さんが非常に多い
のですが、

見た目で血尿は、かなり進行した状態! 検査紙レベルで血尿かどうかの
判断が重要になります。

つまり見た目では、血尿でなくても、検査紙レベルで血尿かどうかが重要
なのです。

頻尿(オシッコの回数が多い、トイレに頻繁に行くけど尿が出ない)、血尿
が見られたら、直ちに病院へ行きましょう!

(年末年始は電話が留守電になっています。当院の患者さまで、急病の
場合は、留守電にメッセージを入れて下さい。時間が取れ次第、お電話
いたします)

今年も終了

本日で、通常診療は終わりになり、ペットホテルと入院治療業務のみになります。新年は4日から通常診療開始なります。

今年は、私の体調不良で、皆様に大変ご迷惑をおかけしました。診療をお断りした方、手術を延期した方、

本当に、すみませんでした。

そして

皆様に心配して頂き、また、励ましのお言葉を少なからずの方々にかけて頂き、どれほど嬉しかったか・・・・・うちの患者さんは優しい方が多い!

本当に、ありがとうございました。

来年は、新しいコラムも某サイトで始まります。論文も書きたいし、新しい分野にも挑戦したいし、ブログの松任屋由美②も書きたいし

皆様の暖かいお心を支えに来年は(あまり無理せず)がんばるぞー!!!!!!

2013年12月10日 (火)

松任谷由美①

NHK・SONGS・松任谷由美さん特集を見ました。

昔から、初期の荒井由美時代の『瞳を閉じて』や、今話題の『ひこうき雲』などが好きで良く聴いていました。

その時いつも感じていた、どこかで聴いたことのあるあの郷愁感って何だろうってズーット思っていたのですが、

今回の特集でその謎が氷解しました。

松任谷さん、プロコルハルムが好きだったんですね~。

h ttp://www.youtube.com/watch?v=hMeXZl7EWWc

なるほどね~。

«レンブラント光線