無料ブログはココログ

北森ペット病院


« 慢性腎臓病 | トップページ | 春ですね »

2018年3月29日 (木)

動物の頭の良さの判定法

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


本日は、動物の頭の良さの判定法についてです。


よく、犬は頭が良いといいますが、どの程度良いかというのを報告した実験があります。


犬に、例えばおもちゃ5個と、その名前を覚えさせます。ワンちゃんの前におもちゃを並べて、●●取って来て!と、命令を出すと、賢いワンちゃんは、●●を取ってきます。


ここまでは、まあ、普通の実験です。


少し意地悪をして、見せたことのないおもちゃAを一緒に並べて、Aを取って来て!と命令すると、犬は見たこともないものと、初めて聞くAという単語を結びつけて取ってこられるか・・・・想像力の問題です・・・・・という実験です。


実は、ある種の犬は、この実験をクリアできるそうです。


この想像性は、人間の小児の想像性に匹敵し、犬以外にはある種の類人猿にしかできないとありました。

まあ、頭の良さと言っても、あくまで人間的な良さでしょうが・・・・。みなさん自分の仔で試してみて下さい。


北森ペット病院 (千葉県茂原市)
http://kitamori.in.coocan.jp/

« 慢性腎臓病 | トップページ | 春ですね »

獣医療・ペット」カテゴリの記事