無料ブログはココログ

北森ペット病院

« 獣医師に強い共感力(利他性)は必要か | トップページ | お宝GET! »

2018年10月29日 (月)

臨床研究の告知

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


本日は、当院が行っている臨床研究の新しい告知です。



● ボクサー、ブルドッグにおける心筋症の臨床研究


現在、当院、長崎大学医学部の研究者、専門医、企業と共同で、ボクサー、ブルドッグに発症する失神、突然死を誘発する心筋症の病態解明の研究を行っています。



ボクサーに関しては、10年来個人的に行っており、以下のような論文、学会発表をしましたが、この度、その研究を、ブルドッグにも広げます。



① 獣医病理学研修会No.1071 イヌの心臓(2012
http://www.nibs.or.jp/document/53document/No.1071.html
          

② Journal of Veterinary Medical Science (2015, 77:1299-)https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25959955

③ 小動物循環器科専門誌 NO20 P69-2017

④ 2018年獣医循環器学会講演 



この心筋症は、ヒトの突然死にも関係していると言われ、本研究は、動物のみならずヒトの健康にも寄与する研究です。



研究内容は、


・ 血液を用いた遺伝子検査

・ 24時間ホルター心電図検査

・ 11誘導心電図検査(胸部誘導心電図検査)

・ 死亡後検体による心臓の病理組織学的検査

・ 死亡後検体による心臓のi遺伝学的検査

・ 代謝物の検査



等になります。



全て無料で行っていますので、e-mail(tk-vet@mail.goo.ne.jp)等でご相談ください。



北森ペット病院(千葉県茂原市):PC用
http://kitamori.in.coocan.jp/


北森ペット病院(千葉県茂原市):スマホ/PC用
https://www.kitamori-ac.com/

« 獣医師に強い共感力(利他性)は必要か | トップページ | お宝GET! »

獣医療・疾患」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573939/67307164

この記事へのトラックバック一覧です: 臨床研究の告知:

« 獣医師に強い共感力(利他性)は必要か | トップページ | お宝GET! »