無料ブログはココログ

北森ペット病院

« 友人の死 | トップページ | 失明が多かったな~ »

2018年12月15日 (土)

苦しみと、恐怖の相違

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。



医師のアンケートを見ていると、多くの医師が、ガンは怖くない、むしろ心不全や肺炎で苦しむのが嫌だ・・・・とありました。



(ここでいうガンは、一般的なもので、そして末期の話ではありません)



苦しみは存在しますが、恐怖は存在しません、恐怖は認識するだけです。



そして、恐怖は、死の予感に起因する、高度な精神活動です。



動物の死を毎日見ていますが、動物も、ガンではあまり苦しみません。そして心不全や肺の疾患では本当に苦しそうです。



また動物には死の予感はありませんから、病気に対する怖さはないようです。



ガンは、動物にとって、苦しくもなく、恐怖もありません。



ガンは、人間にとって、苦しくはないですが、恐怖はあります(人間は、ガンと言われると、死を予感して恐怖しますから)。



ガンを、どうせ生物はいつか死ぬ・・・という観念に置き換えれば、心不全や肺炎よりは案外、楽かもですね。




北森ペット病院(千葉県茂原市):PC用
http://kitamori.in.coocan.jp/


北森ペット病院(千葉県茂原市):スマホ・PC用
https://www.kitamori-ac.com/

« 友人の死 | トップページ | 失明が多かったな~ »

独り言」カテゴリの記事