無料ブログはココログ

北森ペット病院


« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月29日 (木)

道に迷う

生まれて初めて銀座に行って、

案の定、道に迷った私。


(私は地図が読めません)



でも、こういう時には、私の趣味が大活躍!


私、MAN WATCHが趣味で、誰に声をかけたら(道を聞いたら)いいか、調べるのがすきなんですよね。



で、早速


1.ハイブランド店員
:一言、わかりません(笑)


2.ハイブランド店横でVIPを待つインカムもった黒服
:仲間がやってきて、もう少しで・・・・(大笑)


3.交番警察官
:番地だけ聞かれて、あっちこっちそっち!


4.デモ行進している集団の一人
:一番、親切。ジェスチャーを含め、間違うポイントも示唆!さすが他人のために立ち上がる男!!!素敵!


5.デモ行進をマークしている公安警察の一人
:きょどってた・・・え~あ~う~って・・・・ゃべれんのか!(笑)・・・なんちゃって・・・・びっくりしたよね~ごめんなさいね。



というわけで、

町で道を聞くときは、


デモ行進の人が、一番!

交番警察官は、普通!

ハイブランド系は、およびでない!

公安警察は、治安維持に忙しく、マークしている人間以外眼に入っていないので、仕事の邪魔



ちなみに


駅から5分て・・・・・・45分かかりましたぁあぁあ。



ラップ系のブラザーがいたらな~(外人に道聞くと、めっちゃ、笑われるよ!!!!!!、一度やってみ!)


2021年4月28日 (水)

負け続ける

喧嘩に勝ち負けはないけど

(獣)医学には、勝ち負けはあります。



手術技術の差、

検査技術の差、

処置技術の差、

機器の精度の差、



喧嘩に勝ち負けはないけど

(獣)医学には、勝ち負けは


あります。



私たちは、全科診療を基本目指しているので、ある診療科は、ある先生に、必ず負ける・・・


・・・毎日ね・・・・・


負け続けているわけですね。


そして


多くの獣医師はその状況に自覚的で、故に、辛いわけですが、


精神衛生上、

それを克服するために、



政策的に、

優しく振舞い続けるか、


戦術的に、

簡単なことしかしなくする(例えば、すべての疾患は食事で治ると言い続けたり、すべての疾患はサプリでなおると言い続けたり)



・・・私はこれをあいだみつを戦略とよびますが・・・・現実逃避戦略ですね。


でもさ、

ノー天気な、スポーツエリートじゃあるまいし、



負け続けることを受け入れて、

天井を突き破って行くしかないんだよね


・・・・・


全ての芸術的革命家・獣医師諸君


私たちの現実は

負け負け負け

で、あるけれども


抒情的な感性を脱ぎ捨て、

無知な世間なんて、脳内で殺して


毎日、しっかり死んで、

毎日、生き返りましょう。



(自分で対応できず、他院に回した子が、一瞬で処置されて、すっかりしょげている朝です)


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2021年4月26日 (月)

正しく傷つくのは、難しい

正しく傷つくのは、とても難しい。


命を預かっている以上、


サイエンティフィックにやもうえなかったとしても、想像できなかった結果を目の当たりにすると、場合によっては、飼い主にひどい非難を受ける。


流行の、お手軽な

SNSで

それをされると、


一生残る(親や子供も、見る!!!!!ちゅうのにね・・・・大笑)


お前は●●を殺した!

お前は本当に獣医師か!

そんな事も知らずによくやってるな!

お前は態度が悪い!



直接、殺し屋と言われたり、

直接、職業人として否定されたり、

直接、経験値を比較されたり

直接、性格まで暴露される経験って



普通のヒトは

なかなかないだろうから


獣医の一生って、

いろんな経験がつめる、

大そう豊かな人生


だね。



知識が増えれば増えるほど、経験をつめばつむほど、科学を極めれば極めるほど、哲学的になればなるほど


言葉それ自体には真実はなく、

言葉それ自体には何も力がない


ことがわかってくるわけで、何を言われても、あまり感じないけど、


でも、


非難に対する不感症にはなってはいけないと

思う。


言葉は真実や力はなけど、非難には少しの真実があるからね。



そう考えると


本当に正しく傷つくのは

難しい!!!


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2021年4月21日 (水)

私達は開放系のシステムなんだよね

免疫系のシステムは、

今まで遭遇したことの無い異物でさえ、敵と認識して攻撃します。



何が将来攻めてくるか分からないのに、一度でもその敵に出会えば、(そしてそれを死なずに乗り切れば)、二度目には攻撃できる情報を内包している、免疫系のすごさですね。


どんな敵が攻めてくるか分からないのに、攻撃する方法自体は内包されているというのは、


私達は、

常に外界の情報を取りいれて、

拡大していく開放系のシステムということなんだよね。


(この辺を数学的に解明したのが、利根川先生・・・天才だよね)


哺乳類である私達の
遺伝子の数%はウイルス由来の遺伝子で、哺乳類の存在理由である胎盤はウイルス由来の遺伝子から形成されたもの。


高等生物である私達の
情報伝達システムはCaを利用するけども、Caは元々細胞毒性があるんだよね。


動物である私達は
植物が利用できなかった毒性の強い酸素(活性酸素がDNAを傷害するのは有名ね)を利用して進化した

常に

自身のシステムを乗り越えて拡大していくシステムが、私達


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 




 

2021年4月15日 (木)

あほなガンマーカー

アンケート好きの私です。

なんたって、皆の動向がわかるからね。


さて、最近馬鹿な動物機器メーカーが、犬猫のガンマーカーの健診への導入についてアンケートをした。



なんとなく予感はしたけど、

90%以上の同業者が、

導入に前向き


誤診が多い業界ですから、まあ、予想はついていたけど


90%・・・・ここまで馬鹿が多いとは(笑)


算数します

 

現在、犬猫のガンの罹患率を1%としますね(人の男性は0.6%)

 

感度、特異度が90%のマーカーを使います(人の胃がん、大腸がんの健診精度はそれくらい)

 

1000頭の犬にこのマーカーを使いますね。

 

ガンの犬は存在論的には

10頭。


認識論で行くと、

マーカー陽性は9頭。



ガンではない犬は、存在論的には990頭。

うちマーカー陰性猫は891頭(でも、はからずもマーカー陽性になる犬は990-891で99頭)。



というわけで、

人間のドックなみの感度と特異度をもつガンマーカーを犬のがん検診につかった場合


マーカー陽性のうち、本当の陽性は

9÷(9+99)×100=8.3%


あああ、意味ないね


(これって、コロナのPCRを全人口にやっても意味ないのと同じ理論)



この動物メーカー、人間部門もあって、そりゃ世界的な素晴らしいメーカー。


でも、結局、動物部門は閑職なんだよね・・・色々忠告しても、頭の中がお花畑だから、どうしようもない。


ま、


アホナ獣医が多いから、

こちとら、やりやすいんだけど。



絶望的な状況ですね(大笑)


せめて、腫瘍の認定医なるものが頭を使って業界をリードすればいいんだけど、


遺伝学、免疫学、統計学・・・・一番ホットな基礎医学が集積している分野に属する彼らが、一番勉強不足だから、


もう悲劇をとおりこして

喜劇


ガンを免疫細胞を活性化してやっつけよう!

昭和か!


どうなって行くんでしょうか?

ますます医学との差は開く・・・・・




Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2021年4月14日 (水)

数学がわかっていない獣医

キャパオーバーで、今は、新患はうけていませんが、


ここ数年、新患が異常に増えていた時期の話。


巷の飼犬・猫が急に増加するわけがないので、増えた分の大半は、転院だったのですが、


転院してくるくらいだから、状態(病態)が好転しない子が多いわけですね。


はっきり言うと、誤診が多いわけですね。。。。

 

で、


その中の最も多かったのが、


犬の膵炎。


はっきりいって、数学がわからない獣医がやらかす誤診の最たるものが犬の膵炎。



真面目な獣医・・・・いや数学的なセンスがある獣医ならば、ニヤッと笑うのが


犬の膵炎ね。



新患をとらなくなったんで、すっかりいなくなった膵炎・・・・



という話し(笑)


2021年4月 8日 (木)

時計

今の若い世代の方は、スマホがあるから、

時計なんて興味ないのかね・・・。


でも時計は、

男性がお金をかけられる数少ないファッションアイテム。


また、男の時計は、

思考、センス、美意識、経済力・・・・が表現されます。


ある高名な医者は、

初診の患者は、表情の次に、腕(時計)と、足(靴)をまず診るといっていたけど、

さもありなん、だね。


(実は私も観察してます・・・・ムフフフ)



私の愛した時計は、


●ローレックス(バブルバック)

世界初の防水にして自動巻き・・・労働者の時計の頂点。職人が作ったものはローレックス、70年代以降のハイビートの工場製品はロレックスといいます。私はロレックスには興味ありません。ガチャマンや、リダンが90%を占めるアンティークの世界で、私が所有していたものは、イギリスのワン・オーナーものの40年代のゴールドのバブルバックでした。ブレゲ文字の金無垢・・・美しかったね。ちなみに、片岡鶴太郎さんは、バブルの高名なコレクター。


●ミネルバ

最も美しいキャリバーをつくる会社。クロノグラフの13-20CHや、ピタゴラス・・・おそらく人類が作った最も知的で美しい構造物。



先輩のもっていた、ブレゲ文字に、ドーフィンハンドのパテックのクンロクちゃんのステン・・・・時計の最高峰でしたね。30代から40代までオークションで色々あさっていました。時計は、私にとっては、身につけられる美術品でしたね。でも、美術品として、自身の管理がもうできなくなったので、


全て泣く泣く50歳にして全て売りました。


いいオーナーに出会うんだよ~。


時計道も、終わりかな・・・・と思っていたら、



息子君が、入学祝に時計が欲しいという・・・・


そっか、そっか・・・・で、どんなやつ?


・・・・・

・・・・・

え? それ?

・・・・・

拝一刀は、冥府魔道の修羅の道に旅立つとき、一子・大五郎に、刀と人形を見せて、人形を選んだら殺すつもりだったんだよね。

・・・・・・男の時計には、思考やセンスが出るわけで・・・・・・・・・・・

殺すぞ(笑)

2021年4月 7日 (水)

どうして、こう業界は、いい加減なのか!

1年前に不整脈の発生を指摘した某犬種


2年ぶりにみて、


すげーーー多発(増悪)している。

 

話聞くと、

主治医に言われ、アンチノール(一番うれているサプリ)飲ませてた・・・


は~・・

 

 

飼主 『サプリは、やっぱりききませんね』

 

 『きかないどころか、悪化させた可能性もありますよ』

 

飼主、泣きました。

 

ざまーみろ(ここで泣かさないと、飼い犬はともかく飼主自身の病気のときに、酷い眼にあうからね)

 

・・・・・・・・・・・
もちろん可能性としては
 
① サプリなしでも増悪した
② サプリが増悪させた

 

で、①の可能性が大いに高いです。

 

でも、

 

② は2つあって

 

②ー1 サプリ単独の増悪作用

 

②ー2 サプリを信じて、薬を使わないことによる2次的な増悪作用(ステロイドと一緒ですね)

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

アンチノールの、●●病に対する増悪作用を5例そろえて、報告したいんですが、残念ながら、当院では、サプリ希望者が皆無なので(この方は東京の方)、5例は揃いません。

 

おそらく

 

●●疾患、アンチノール1~3半年で、見事に悪化ですね。最悪のデータが取れます。

 

えええ、対象群(コントロール群)なんておきません。
だってそれがサプリの売り方ですもん。

 

わははは

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちなみに、30年前に、ミノモンタなる司会者が、昼の馬鹿な番組で、玉ねぎがコレステロールに効くとか、納豆が血栓に良いとか、馬鹿な話をして、それを信じたさらなる馬鹿が、医者が処方したお薬をやめ始めて、大変になったことがあります。当時、私は製薬会社の研究者で、医者の学会に良く行ってましたが、そこではその状況を、モンタシンドロームっていってましたね。


獣医業界における、サプリ信仰は、もう異常です。


モンタの場合は、モンタのせいですが(玉ねぎのせいではありません)


獣医の場合も、アンチノールのせいではありません。獣医のせいです。



先端科学を知らず、安易にサプリに手を出す・・・・・・・観察するところ、哲学書も読まず、相田みつをに走るタイプの獣医に多いね。



犬猫の命は軽いんだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上記のサプリですが、

ほぼなんでも効くそうです(笑)

感染症、心臓病、皮膚病、ガン・・・・・・


めっちゃ面白いから、

コロナにも効きますかね?(獣医療領域には危険なコロナの感染症があるんです)


って関係者に聞いたら


『いや~、コロナには聞きませんよ』

って、



ばかじゃね・・・



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2021年4月 5日 (月)

新年度!!!

新年度です。

皆さん、今年度も、自分の欲望を、生きましょうね!


さて、


昨年あたりから、少なからず方に・・・飼主や、同業者、近親者等・・・・youtubeで動物医療のことを配信したら?とお誘い?・・・ちがうな・・・・ひやかし(笑)・・・で言われるので、


同業者のyoutubeの配信なるものが、どんなものかを調べたら、

まあひどい。


昔のTV・・・おかげで私は30年くらいTVが無い生活してましたが・・・より酷い実態をみて、


同列になりたくないので、


やりません!!!!


TVは、まだ局のコンプライアンスが働きますが、配信は、それもないので、まあ、酷いですね。



Face to Faceではない、大衆に対する情報の伝達の作法として


大切なのは、


より難しく語ること


です。


話を簡単にすればするほど、大衆は、同じようなパターンで誤解します。話を複雑にすると、様々な誤解パターンが生じて、コミュニケーションが深まります。TVがバカバカしいのは・・・・もう、わかりますね・・・・・・・・故に、TVばかり見てると、どうなるかわかりますね・・・・そう、隣の人間と同じことしか知らない、考えられない人間になるんです。


youtubeも同じですね。


同業者の動画配信をみても、簡単な話し+(TVよりひどい)個人的見解


まあ、同じような誤解をしたファンを集める彼らなりの戦略でしょうが・・・


哀れです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単な話は横において、


より難しい話をしてると、様々なユニークな方と、関係ができます。


私と、共に働いてくれる人

私に、教えてくれる人

私を、助けてくれる人

私を、利用する人

私を、踏み台にする人

私を、試す人

私を、だまそうとする人

私を、

私を、

・・・・・・・


というわけで、私は、私の欲望を、今年度も生きようと思います。


 


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 







« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »