無料ブログはココログ

北森ペット病院


« 理想の●●なんて、ね | トップページ | ワクチン・・・・見事にtakeしました »

2021年9月27日 (月)

顧客の協力で・・・・

日々の診察に加えて、

当院は、

最先端の獣医療検査機器の、国内での新規開発や、海外からの輸入を、メーカーや医療系貿易会社と共同で実施しています。



いくら獣医師個人の診察能力が高くても、

先端の検査機器が無くては、診察が深化・進歩しない・・・・という思いからです。


さて、

ここで重要になるのは、症例の確保と、飼い主の協力です。



当院の顧客は、


病気になったペットを、(治療することは当然ですが)、少しでも、今後の獣医療にいかして欲しい、国内の獣医療を少しでも進歩させてほしい・・・・という意識の方が多く、

症例の提供など、機器の開発等に協力頂き、


本当に助かっています。



そういう飼い主のおかげで、


現在、

4つの分野で、

新規の獣医療機器の開発と輸入の検討をしています。



しばしば

業界のインタビューやアンケートで、


どういう顧客に病院に来て欲しいか?・・・・という質問を受けるのですが、



獣医療の進歩に協力頂ける顧客

と答えます。



固体は、とても短い1回の生を生きるわけですが、


その短い1回の生から、次の世代の生に繋がる最新の医療情報をみつけていくのは、まさに現場・・・・臨床医の仕事で、それは、日々の日常の中にしかころがっていないと思っています。


・・・・・・・・

新規の医療機器ではないですが、


先だって、当院の顧客で、

約100万もする新薬で、ペットの難病を克服した方がいました。


それは、

私からの治療の提案ではなく、

飼い主自ら情報をネットでお調べになり、


高額でもいいから、どうしてもトライしたいということで、私も、初めてでしたが、治療させて頂きました。


(信じられないことに)みごとに回復し、


その過程で、飼い主(と、ペット)に協力してもらい、膨大な血液検体とデータを頂きました(大学に提供しました)。



こんな田舎町で出会った、

たった1つの症例が、

獣医療を1歩でも進歩させることを信じて



明日から、また、がんばります!!!!!


(ん?めずらしく、明るく終わったかな)



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

« 理想の●●なんて、ね | トップページ | ワクチン・・・・見事にtakeしました »

獣医療・動物病院」カテゴリの記事