無料ブログはココログ

北森ペット病院


« 分かるわけないです | トップページ | 落ち込みますね・・・ »

2022年3月 7日 (月)

平和を希求する

平和を希求する場合


私達は


実質的原理・・・つまり目的から手段を行使すべきか


形式的原理・・・つまり意志から手段を行使すべきか


カントによると、後者になる。



それは、

前者だと、目的のためには手段を選ばないという罠におちいるから。


(プーチンだって、自国の平和の戦いと、言ってるし)



20世紀

私達は、

政治体制と経済体制のなかで人生を生きたが



21世紀は、

それに加え

もう一つ

SNSを通じたグローバルな市民社会体制

が出現すると思う。




政治体制は、実質的原理でつながり(反発し)、

動くが、


市民社会体制は、形式的原理でつながり(反発し)、

動く



体制間の対立は続くが、


市民社会体制(の形式的原理)による行動の勝利こそが、

平和につながると信じている




形式的というと、なんだか弱そうだが・・・・形式的とは意志に従うことで、・・・意志の裏には普遍的な道徳がある。



ちなみに、

政治体制が形式的原理で動くことはないと思う。それは、結局、政治体制は、個人の意志を越えたところにある、国や民族を背負うものだから・・・それらが消滅しない限り、政治体制はいままでどおりだ・・・・・。



カントも

世界市民・・・・国家・民族を乗り越えた市民・・・・の出現は、夢見ていない(はず)。



久々に

カントの恒久平和の為に・・・・を読んだ。



そんなことと、寄付しか、できないもの。



ちなみに

カントの平和の為の6条項の3番目は


常備軍の撤廃


政治体制の実質的原理からは考えられないことだとは思うけど、市民社会体制の形式的原理からは夢見れる話だと思う。今までは、単に、グローバルな市民社会体制がなかっただけだと思う。


もっとも、夢のまた夢の話だけどね・・・。


(台湾有事、怖い)

« 分かるわけないです | トップページ | 落ち込みますね・・・ »

政治」カテゴリの記事