無料ブログはココログ

北森ペット病院


« 困ったな~ | トップページ | 血尿 »

2022年7月30日 (土)

興奮

ソ連邦の失敗の一つは、


生物学者ルイセンコーを信じた


結果という側面もあります(獲得形質は遺伝する)。

 

ただ、エピゲノムが発見され、にわかに、獲得形質の亡霊がよみがえっているこの20年です。

 

ネイチャーで、最近おそるべき論文が出ました。

 

母の糖尿病(正確には高血糖)が、卵子の遺伝子
をエピゲノム上書き換えて、次世代に遺伝するという
論文です。

 

 

動物を糖尿病にすることは実は簡単で、STZという
薬を注射します(私も研究所で、よくやってました)。

 

膵臓を選択的に破壊する薬なんですよね・・・・。

 

 

STZ投与ラット由来の卵子では、インスリン分泌に
必要な遺伝子発現が抑えられるという文献です。

 

いや~すげーーーーー興奮しました。

 

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35585240/

 

 

遺伝子の変化なしに、獲得形質が、遺伝する
という悪夢ですね。

 

つまり遺伝子検査してもエピゲノムを読まないと
意味がないということです。
 

 

« 困ったな~ | トップページ | 血尿 »

医療情報」カテゴリの記事