無料ブログはココログ

北森ペット病院


« 名著ですね。 | トップページ | シンプソンのパラドックス »

2022年8月24日 (水)

同じ現象でも、違うように見えるんですね、専門家にはね

ここに、癌の検査キットがあるとします。


キットの性能は、


★感度90%
(陽性を陽性と診断する能力)


★特異度90%
(陰性を陰性と診断する能力)


です(これは、2011年の人の胃がん健診の精度程度)。


このキットを用いて、健康だと思われる人が検査をして(健診して)、陽性になりました。


さて、


● 問題

この陽性は、本当に癌の陽性と言えるのでしょうか(陽性の的中率はいくらでしょうか?)


● 回答

陽性だったとしても、実際の癌の確率は8%。

計算は

9÷108


(日本人男性のガン罹患率を約1%として計算しました)



111_20220824175101



同じ現象でも、違うように見えるんですね、専門家にはね


(これはあくまで健診の時の話で、症状がある場合は、この限りではない)

 

« 名著ですね。 | トップページ | シンプソンのパラドックス »

医療情報」カテゴリの記事