無料ブログはココログ

北森ペット病院


獣医療・ペット

2019年12月 7日 (土)

ボクサー ボクサー ボクサー

獣医の雑誌に出す、症例報告を脱稿。


HPをみれば、私がボクサー犬の心臓病を研究していることはわかると思うけど、



なんと今回の症例報告、


生涯に二度と出会わないであろう疾患の


ボクサー犬での発生例の報告。




心臓の研究で、ボクサー犬のカルテは100例程度あるけど、


1例を除きあとは県外で、しかも全て主治医ではない。



今回の症例が、20年追いかけているボクサー犬の初めての患者さんで(かかりつけということです)


それではじめてみた病気で


症例報告がかける



えにし ですね。



海外論文を1ヶ月あさり、



その過程で、


かの細菌学の大家・稲田博士の昭和20年代の幻の書籍にめぐり合い




医学界の、その分野のTOP2とメールでやりとりができ、


幸せな2ヶ月でした。




やっぱり、獣医は、医師と比べると、知識レベルが高校生と社会人の違い程度はあるけど、


言ってもしょうがないもんね。





泣くが嫌さに笑って候!



がんばるもん!



あ、そのボクサー!とっても元気になりました!



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?150動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/





2019年11月29日 (金)

セントラル・ランド

最近、米国、オーストラリア、中国、イタリアなどの世界中のメーカーから、先端の医療機器を輸入して、色々試しています。


輸入した製品を、国内のビックカンパニーや、ベンチャーさんにもみてもらって、なんとか開発、代理店になってもらえないかも検討しています。


で、面白いのが、中国ですね。


英語チャットで、商談しますが、めっちゃアクティブ・・・・


そして、彼らくらいですね


『お前の会社、HPでみたよ~、うちの●●も買ってみてよ~』 (多分、こんな感じ、英語でね)


って、マジなのは、



日本の会社なんて、HPも見ずに営業かけてくるからね。


アホか!既に、ある!ちゅうに!



中国ってね、侮れないよ


・論語の国
・世界初のグローバリぜーションの国
(だって、中世アジアは、漢字と宋銭が、今の英語とドルだよ)
・貴族のいない国
・統治機構に、能力官僚主義(科挙)を早くから取り入れた国

・10億人をコントロールする国

・あの香港の若者のすごさ!


今、中国は、一体一路政策で、ヨーロッパに、世界に、

安価で機能的な商品を売るべく爆発的な発展をしています。



中国ってね、侮れないよ



で、今日、雨降ってましたが、


隣の空き地で (もちろん所有者がいます)、


謎の中年のカップルが、びしょぬれになって、草をとってる?


笑顔で!


キチガイかと思って、


私 『なにしてますか?』


相手 『・・・・・・・・・』


言葉が通じない?


草を指さして、


『何? 何?』


すると、


『NILA ニラ 韮 !』

 

おおおおおお、それは刈ってもわらないと、犬が食べると危険!


『何人? 国は?』

『・・・・・・・・・・・・・』

『チャイナ?』

『チャイナ!ちゃいな』


うちの横の空き地でも中国人、


やはり侮れん!



ちなみに、中国って セントラル・ランド、


『日本』という国名は、セントラル・ランドからみて太陽(日)が上る方の国ってことで、明治期の右翼の中には、このセントラル・ランドを基準にした我が国の呼称・・・・日本・・・・はおかしい、ヤマトに戻せという運動があったそうだ。


Chinaはチャイナ、これをシナと読むと、差別らしいが、東シナ海や、インドシナ半島・・・・・どうなんだ!



それはともかく、


セントラル・ランド、中国って、私の中では、きてる国です!



 

当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?150動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/




2019年11月10日 (日)

コラム更新(でも、私には、ただの更新じゃない)

コラム更新されました。



ネコのよだれのコラムです。

https://wannya365.jp/article/health/704




俺様に、よ・だ・れ、かぁ~と、はじめは、苦笑したのですが、


コラムを書くに当たって、毎度の事ながら、海外文献をあさっていたら・・・・・エビデンスですね・・・・・なんと、なんと、なんと



ネコの口腔がんは、ツナ缶食で、リスクが相当上がるというデータにぶつかりました。




手前ミソですが、


与えられた仕事を真剣にやると、思わぬ情報や知識に出くわしますね。




やはりね、


『自分のやりたいことをやる』だけでは、駄目ですね。


他者から、お願いされて、それが can  ・・・・・・つまり、できる時に、『私の能力』なるものが前衛化するんだと思いますね。




大げさ言うと、他者との出会い、他者のお願いが



私をして、私の能力を発見させるんですね。



よく考えたら、アマゾンで好きな本を買うのもいいけど、子供につれられてしょうがなく本屋に寄ったときに、思わぬ本にであったりするもんね・・・・・少し違うかな?・・・・あはははは

 

 

当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?150動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

 

 

2019年10月14日 (月)

the 4D echocardiogram in a dog and the cytoscope in cat

台風で、あわただしい数日でしたが、


こんな時は、勉強するに限る!限る!限ります!・・・・・・・ということで


(どうせ、近所が避難場所ですから、被害は当院までは襲ってはこないでしょう)



最新技術の勉強、検討をしていました。



その1、心臓の3D/4Dエコー


対象は、心臓の腫瘍の3D/4Dです。写真矢印に心臓の腫瘍があります。

Photo_20191013230501


動画はこんな感じです(短くてすみません)。






その2は、膀胱鏡の検討。


いわゆる膀胱、尿道の内視鏡です。

ネコの尿道

 

ネコの膀胱



内視鏡の径は1.6mmです。


このシリーズは、0.3mmの極小サイズもあります。



すごいね~!




開院した20数年前は、


犬猫のレントゲンを撮らせてえええええ・・・・なんて言ったら、



しばしば、


①『犬猫にレントゲンあるの!』 (驚きの表情で)


②『そこまではしなくて、いいよ・・・・・・・・』 (困った表情で)


なんて言われましたね。



②は、お金を気にされる方の発言。今でも、CT検査を・・・・・なんて言うと・・・・・・・・・はっきり、犬猫に、そこまではお金をかけられません!と言って頂いた方が良いのですが。


(でも、今は、レントゲンを、懐事情で断る方は、ほぼいません。)




①の方の発言は、今でもありますね。


犬猫に心電図検査ってあるの! 犬猫の血圧検査ってあるの!・・・・などなど。




宇宙に初めていった動物は犬ですが、


医療機器は、必ず動物で試されてから、人に応用されます。



写真は、世界で初めて心電図の測定に成功したWallet博士と、ブルドッグの愛犬Jimmy。博士は、まずJimmy!!!!!!!に、電極をつけて心電図を計ったのですよ!見えずらいかもしれませんが、下の写真の犬の肢、バケツに入っているでしょ!

Photo_20191013232801


2_20191013233701


なので、


状況的には、犬猫等で試された医用機器が、人で応用される。しかし完成品は高額で、獣医には、これまで買えなかった・・・・・・というのが実情なんですよ!


(私自身も、将来、人に応用するための医療機器を、犬猫で試しながら開発するお手伝いもしています)




あ、そうだ、②には、変形パージョンがあって、


②の2 『そこまではしなくて、いいよ・・・・・・・・』 (半笑いで)





医療者や、獣医自身が、そう言ってる(思っている)パターンね。


獣医には、そんな技術は、too much、more than necessaryだってね。




私も、同業者に散々言われていますが、



だって楽しいもの! Happy! Happy!


そう言っている医療者や獣医って、Low Tech だよね!




私は、


犬と散歩して、


猫の頭をなでながら、


『生きていくってなんだ~』って、考える為に、生きているようなもんですからね。




ますます、犬猫の為だけに、がんばりまーーーーす!



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?150動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/



2019年9月26日 (木)

技術の進歩はすごいですね

いま、膀胱鏡(膀胱に入れる内視鏡)のデモ(機械をメーカーから借りて、購入するかどうかの検討)してます。


写真、見てください、ファイバーのサイズ・最小経0.3mm~の優れものです。


マウスのような小動物にも入ります。

Cimg0582

ドイツのベンチャーが作ってますが、いや~すごすぎですね。


使い方によっては、膀胱内、耳道内、消化管内、気管支まで見れそうです。


これらの部位は、CT、MRIも有効ではないので、


これから数日のデモに、期待大ですね。




薬、医療機器の進歩・・・・・・・・・・・


医療(行為)の最終実行者である(獣)医師にスポットが当たりがちですが、まあ良く考えたら、我々の力なんて微々たるもの、


医療技術は、物理、化学、数学など、様々な分野のサイエンスの結晶。




獣医師の能力差と、この機械の『ある・なし』の差・・・・・・・・



機械の存在の前では、獣医師一人の能力なんてね、微々たるもも・・・・・・・だって、機械は多くの能力の結晶ですからね。



TVで、失敗しないので・・・・なんて言ってる人いますが、失敗するわけねーじゃん、いろんな人が支えてるから・・・・・なんてね。




18歳の時、生物分野にしかフロンティアはないと思って獣医学部を志し、


製薬会社に就職しましたが、



もう一度あの頃に戻れるなら、



やっぱり獣医学部に行って、


今度は、工学系の分野に就職したいね・・・・・・・遺伝子操作、人工知能を使った検査機器の開発なんて、最高だよね・・・・・・・・。




そうそう、この前、医用機器メーカーの方が言ってたけど、


CTやエコー画像の3Dソフトの開発って、ゲームメーカー無しではあええないらしいね。




ゲーマーも、案外、医療分野を視野に将来考えると、楽しいかもよ! だって、バーチャルよりリアルの方が、絶対エキサイテイングだよ!



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?140動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

2019年9月13日 (金)

昨日の・・・・・

昨日のブログ、ダニの動画のリンクが外れていたようですね。本日改めて、この際、ノミもまとめて、再登場させますね~。


意外と、皆さん、ダニとノミの違いがわかっていませんね。



ダニは、じーーーーーーとしてます。ノミは、ささっと、すばやく動きます。



どちらも吸血しますが、



特にダニは触ってはいけません。ヒトに、致死率30%のウイルスを媒介します。



以下は、


最新機器・ダーモスコピーで拡大した彼らの動画です。どちらも薬剤塗布直後です。特にノミは、このように、薬剤で動きを止めないと、動画はどれません。

 

●イヌのダニ

 

●ネコのノミ






以上、ダニとノミのお姿をわかって頂いた上で、以下、更に、私のコレクションの写真が続きます。




● ダニ

Daninokisei1_20190913000401
ダニの寄生は、このように見えます。2匹ついてますね。


Dani11
ダニは、幼ダニ、若ダニ、成ダニと成長することにより、また、吸血することにより、大きくなります。種類によっても大きさが違います。



Danitamago1
ダニの産卵

Hifuomote1
外飼いの犬にフロントラインをつけて、3時間後まで、ダニの死体を採取しました。500匹で、数えるのやめました。





● ノミ

Nomi1
ノミの夫婦。多分左が♂、右が♀かな・・・・・・。

Nominofun1
ノミが見つからなくても、皮膚にこのように黒いゴミが多数ついていたら、それはノミの糞かもしれません。

Nomik11
上の黒いものを脱脂綿にとります。

Nomik21
上の状態で、水で湿らせて、血がにじんだら、それはノミの糞です。



ノミの糞の拡大動画です。彼らも人間のように、曲線を描くようなウンチするんですね。面白いでしょ?




最後に、獣医師らしく、まとめると


● ダニは動かない、ノミはすばやく動く

● ダニは顔についている事が多い

● ダニは、特に、触ってはいけない

● ノミの存在は、糞でも確認もできる

● ダニもノミも、犬猫ヒトを吸血する

● ノミは、犬猫に痒みのある皮膚炎を起こすことがある(ノミアレルギー)

● ノミは、ヒトにノミアレルギー(くしゃみなど)を引き起こすことがある

● ノミは、サナダムシを媒介する

● 拡大してみると、意外と、親近感が沸く


● 予防・駆除ですが、

市販の薬は、効果がまるっきり弱いので、意味が無く(だって70%駆除しても意味無いんです。99%以上の駆除率が重要)、しかも安全性試験のデータも見たことがありません。


死にたくなかったら、しっかり獣医師の指導を受けて、ダニノミ駆除薬をつけましょうね。


昔、アフリカで働いていた方が、アフリカ某地区ではダニがひどく、寝ていると、ヒトが刺されるということで、当時最強の犬用ダニ駆除首輪を当院で沢山購入されていかれました。切って、手足にまくと最強!だそうです。



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?140動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

2019年8月20日 (火)

ネコにうって、人のネコアレルギーをなくすネコの注射

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


ネコにうって、人のネコアレルギーをなくすネコの注射の話(禅問答みたい?)。


スイスの会社が開発中の「Hypocat」という注射があります。


人のネコアレルギーは、猫の体内でつくられるFel d1たんぱく質を、人が吸引することによって起こりますが、この注射は、ネコに注射して、そのたんぱく質をつくらないようにするものです。


でも、もしこの薬を日本で販売する場合には、大変になると思いますね。



ネコと人の臨床試験。



農水と厚生省がうまくらやれるるわけないしね

 

2_20190820102301



論文(英語です)
https://www.jacionline.org/article/S0091-6749(19)30349-5/abstract





当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/



2019年5月 1日 (水)

セミナーへ行ってきました

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。



縁があって、犬のウェルフェアのセミナーに参加してきました。
ウェルフェア・・・・・う~ん、良い訳がないのですが、福祉、
保護、愛護かな。



普段、あまりそのようなセミナーとは縁遠いので、とても新鮮で
した。



例えば、
オムツが、犬にとって幸せか・・・・・など、考えたことなかった、
わたくし、臨床20年目の5●才獣医師でございます。



さて、内容はとても面白かったのですが、同等に面白かったのは



参加者の男・女比率。



99%?女性・・・・でした。



なぜでしょうかね・・・・。



若かりし頃は、これとまったく逆の構成比・・・つまり男ばかりの
セミナーにしばしば呼ばれて行ってました。



党派による政治セミナー、平和活動、賃金闘争・・・・・・



逆の既視感が、熱い過去の記憶ともに、私をつつみましたね。



男女差・・・・・面白いです。



思うに、男性は女性よりもより幻想的なもの、観念的な概念に
熱中するのだと思います。



フェテッシュは、男性特有の行動ですしね。



というわけで、平成最後の一日は、熱い女性達に囲まれて、とても
刺激的な1日を過ごすことができました。



世間は、広いね。



ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市):PC用
http://kitamori.in.coocan.jp/


北森ペット病院(千葉県茂原市):スマホ・PC用
https://www.kitamori-ac.com/

2019年4月17日 (水)

コラム更新されました

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


コラムが更新されました。


犬の異物誤食・中毒物質に関するコラムです。
https://wannya365.jp/article/detail/460



ここでも触れましたが、意外と多いのが
飼い主の自身の持病のお薬の誤食(というか、横どり)。



高血圧、抗うつ薬、甲状腺関係の薬、ホルモン剤等が多いです。
ようするに、慢性疾患のお薬ですね。毎日飼い主が口にするので、


ワンちゃんは、


『そのおいしそうなもの、気になる~、私にもちょうだい! 』


なんですね。


幸い、結構多量に飲んでも、死亡事例になることは少ないのですが、
注意は必要ですね。




ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市):PC用
http://kitamori.in.coocan.jp/


北森ペット病院(千葉県茂原市):スマホ・PC用
https://www.kitamori-ac.com/













2019年4月 3日 (水)

コラム更新(犬と人との共進化仮説)

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。



コラム更新されました。犬と人との共進化仮説についてです。
https://wannya365.jp/article/column/455


動物好きがなる獣医師職ですが、この辺りの仕事は、心理学部
(比較心理学、認知行動学)、理学部のお仕事で、実は、ホボホボ
我々獣医師は無知の分野です。


20年前は、すっかり国内の獣医師は、米国系の心理学者や行動
学者騙されて、全員が全員、αシンドロームなる定義で犬の問題行
動を矯正しようとしてましたね・・・・。


まあ、医者が治療対象者の人間の認知面を特段知らなくても、治療
できるように、獣医もそうなのですが、


なんか、動物の病気だけ得意ていうのもね・・・。




ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市):PC用
http://kitamori.in.coocan.jp/


北森ペット病院(千葉県茂原市):スマホ・PC用
https://www.kitamori-ac.com/