無料ブログはココログ

北森ペット病院


独り言

2020年7月 4日 (土)

最近のTVに出る専門家って、馬鹿だと思う

私が小さい頃は、

・・・・・・・私は西日本の田舎町の出身ですが


Doctorといえば、

見識が高く、理知的で、教養がある紳士だったね。


それが、

は~

隔世の感がある、TVに出てる自称・感染症の専門家たち


みんなの為に、マスクしよう!

みんなの為に、不要な移動は避けよう

みんなの為に、●●●


馬鹿だと思う。


みんなの為に、経済格差を無くそうが先だと思う。次に、病気がくるとしても、ね・・・みんなの為にソーシャルディスタンス!・・・・本当に馬鹿・・・・そんなん優先できる人って、恵まれている階層だからね。


泣けてくるね。


教養人はどこにいる!


2020年7月 2日 (木)

ファクターX、山中先生

う~ん、ノーベリストの山中先生、

自分のiPSのお仕事、90%くらい失敗して、


予算をお幅に削られて、


そりゃ、目立って、失敗をなんとか取り戻したい気持ちもわかるけど、専門家じゃないのに、なんでコロナの有識者会議に入るのか意味不明。


ファクターXったって、さ


そもそも日本人が長生きするんだって、ファクターXだし。


素人がしゃしゃり出て、日本って、

駄目ね。

 

 

 

2020年7月 1日 (水)

一本道作戦

若いときは、
簡単にやりたい道を絞るのは、リスキーだけど、

50歳過ぎると、

リスクをtakeして

やりたいことをすべきだと思いますね。


とかく、将来の夢は何?って設問が、若者にされるけど・・・・

それは、おかしくて、

よほどのスポーツエリートじゃない限り、

夢は、職業選択の後にでてくるものだと思うよ。

若者には夢なんて無いよ


(私もなかったし)


職業選択自体は夢じゃなくて、現実論、タマタマ、時の運だよ。

獣医になったとたん、

勉強しなくなる多くの獣医師を見ていると、


職業が固まった後に、

本当の夢が出てくるのだと思うね。


職業なんて実は何でも良くて、

職業に関係ない夢でもいいけれど、

人生100年だし、

高度情報化社会だし

ある程度年齢がいって

50歳過ぎたくらいから、いよいよ夢が出てくるんじゃないかと思う。

いやまじで。

(政治家なんて、50歳は若造だしね)


さて、

夢ってくらいだから、そう簡単に達成できないんだよね。

でもね、

夢に向かう道を、想像できる最高の向こうまで引き伸ばして、意識して毎日を生活すると

意外と、

チョコチョコ、その過程で、プチ夢が達成される。


そうだな・・・・

作家は、

芥川賞取る夢があったら、

いくらでも良い本書けて、その過程で、スバル文学賞くらいとれるかもしれない・・

みたいな(笑)


これを私は、一本道マジックと呼んでいます。

視点を遠くに置くことで、近場を楽に考えるマジック。

夢における構成構造主義とも呼んでます。

 

というわけで、

日本アングラフォーク界に燦然と輝く、

友部正人の『一本道』

 

 


歌詞の

あの子の胸を、獣医の歴史に

東京を、科学に


置き換えると、

半笑いで泣けてくる。


シンセイ一箱の一日・・・・私の場合は、缶コーヒー4本の一日だね(笑)





The Mods

Lose Game




いい曲だね。


でもね、この曲、

このビデオの様に、

背中を見て、聴いたほうがいいね。


ライブで、対峙して聴くと、

なんだか、自分の夢がうそ臭くなりそう。



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

2020年6月29日 (月)

信じると、存在する

神様を、信じますか?

という問いは、

日本的だよね。



欧米人や、アラブ人にとっては、

神様は、存在しますか?

という問い

だと思う。


日本人の感覚では、昔、神様がいて、日本を作って・・・・・・つまり、今じゃなくて、昔の話なんですよね、神様・・・・信じる、信じないにしても。


哲学書を読んでいて、

結局、その存在するという感覚がわからないから、

本質に近づけず、

その周りをクルクル回っているだけ


なんだよね。


Do You know big love ?





2020年6月16日 (火)

まず脳へのワクチンが重要

国内でまともなウイルス学者、感染症専門医は、今は多忙で

まず、TVになんて出ません。


たとえば、世界的な神戸大教授の感染症専門医・岩田教授や、京都大学ウイルス研の宮沢教授。前者は、SARSの時の中国、エボラで世界的に活躍、後者は論文数200の世界的な権威


さて、最近、後者の宮沢先生は大阪府のコロナ対策専門会議の一員になられ、俄然注目を浴びてきた。宮沢先生は、常日頃、コロナは騒ぎすぎと言っておられる、世間的に言えば異質な学者・・・・・・


だって、そんな事言うまともな学者は今、TVにでられないからね。


先生の提言は

・感染予防には、まず、情報という脳へのワクチンが重要

・8割の方に脳へのワクチンが終了すれば、ロックダウンは無用


・実験的には、ウイルス量を100分の1にすれば感染しない(逆に、感染させることができない)

・全てのウイルスが感染性を持つわけではない

・感染経路は、ウイルスが手に付着し、無造作に顔を触ること

・マスクも必要ない

・手洗いが重要

・感染者に濃厚に接触しても8割は感染しない

・もし感染したとしても、ほとんどは症状は出ない

・人類に決定的に影響を与えるウイルスではない・・・・のに騒ぎすぎ


ようやく、まともな方が、マスコミや公的機関に取りあがれるようになり、まったくCOVID-19が怖くなく、マスクもしない私にとっては、うれしいかぎりです。


まあ、何が正しいかは、10年後の検証ですけどね。


に、してもですね、

ノーべリストの山中教授は

ひどいね。

なんで、感染症の専門じゃない方が、色々無用な情報をTVやマスコミで発信するのか意味不明!


彼は今、仕事が90%以上失敗して、予算が70%くらいカットになり、おかしくなってるんだよね。

彼のregenerationの論理は当然すごいけど

iPS細胞自体は、ノーベル賞とは関係からね。


日本のTVは、

専門家が出ないうえに、別の分野の専門家が出てくる・・・・・

まあ、私のように、専門家じゃない奴は、ネットの発信で我慢してほしいね。


ま、楽しんで行きましょう!



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2020年6月15日 (月)

e-mailって・・・

毎日、ジャンクも含めて、

100通程度は、e-mailを受けとり、

30通程度は、こちらからe-mailを出します。


e-mailの素晴らしいところは、

アドレスが公開されていたら、面識が無くても、その宛先に出しても良いという、メッセージ性にあります。


e-mailがなかった時代、

住所録等で宛先が公開されていても、面識が無い相手に手紙を出すのは、すごいハードルが高かった。


この1年間

仕事関係で、まったく面識の無い大学の教授10人にメールを出して、ご指導いただいています。

獣医と関係ない先生にもです。


25年前、バリバリ研究していた頃、

仕事関係の大学教授の研究室の住所は調べればわかりましたが、

さすがに、出せなかったね・・・・。


その当時を考えると、

ほんと、

なんなんでしょうね、インターネットって・・・・。



まあ、

でも、

こちらがe-mailを有用に使っている分、

こちらもその有用性の対象になるわけで、


バシバシ、症例の問い合わせ等がメールでくるわけですが、

回答した場合、

反応くらいしてね。

超貴重な時間をさいてやっているわけだから、



返信は当然のこと

文末はエレガントに〆てね。


と、人の振り見て、ですね・・・・・・。



2020年6月12日 (金)

なってはいけないもの

同業の友人が、私に、臨床のテクニックを教えに来てくれた。

持つべきものは、いつだって友人だね。

さて

彼には、可愛い幼稚園の娘さんがいて、一緒に連れてきていた。


昔は子供嫌いだった私も、

自身の子供が出来てから、子供には、伝えとかなきゃいけないことって、あるな~思い、


いつも、初見で、必ず、お話しすることがある。


『●●ちゃん、なっちゃいけないものがあるの、おぼえててね!』

『なに?』

『ほしょーにん』

『????』

『ほしょーーにん』

『????』

『おぼえたかな?』

『おぼえないもん!』

・・・・・・・・・・・


『●●ちゃん、惚れちゃいけないヒトがいるの、おぼえてて!』

『・・・・・』

『セキトリ』

『・・・・・・』

『デブでチョンマゲは、病気だからね!』

もう逃げていた・・・・


やはり女の子は、おしゃまさん!


だって、うちの子供(♂)も、うちの子供の友達(♂)も、


『なっちゃいけないものはぁぁぁぁぁ!』

『ほしょーーーにん!』

『せきとりぃぃっぃぃぃぃ』


って、競って答えてたものね


小学校2年生くらいまでは・・・・・


友人が帰ったあと、小学校から返ってきた高学年になった息子に、

久しぶりに、

聞いてみた

『なちゃいけないものはーーーーーー』

『てめーみたいなキチガイだよ』


100点だ(笑) 


社会は、子供からみたら、糞で狂っていて退屈。社会の矛盾は普通に生きる私たち大人が、キチガイゆえに、成り立っている。お前もいつかキチガイになっていくけど、そのキチガイになったって自分で悟った瞬間に、泣くのが嫌で笑って候でいれば、

人生最高だよ!


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

2020年6月11日 (木)

2系統の馬鹿

馬鹿は嫌いです。

馬鹿の定義にもよるけど、とにかく馬鹿は嫌いです。


思うに2系統の馬鹿がいます。

第一の馬鹿は、
50代の私の前後10年くらいの馬鹿。
1980年代から出現しました。
TVのせいですね。

その頃から、TVでは、如何に、おバカが、面白くて、賢くて、ハッピーかを競うゲームをしてますからね。

今じゃ、その勝ち組の最強の馬鹿が、世相を切ってます。
そして、それを、たいそうな意見として聴く馬鹿。

第一のお馬鹿達の、共犯関係ですね。

なり下がりの気持ちよさですね。
多分。


第二の馬鹿は、少々複雑で、若い世代。
若い世代は、TVを見ないので、第一の馬鹿にはなりません。
第一の世代よりは、(一見)高尚です。

いわゆるネット世代の人々。

彼らの恐ろしところは、はじめすごく賢そうに見えるんですね。
すごい情報量ですからね。

でもね、ルーツがないんですよね。
AI関係の学者の本を読んでも、若手ミュージシャンの音楽を聞いても、

複雑で、すごい情報量なんだけど、

唐突なんですね。

おそらく、

私たちおっさん世代は、実際に本屋を歩き、レコードショップを散策し、系統的に情報を収集し、その情報が、どういう経緯で生まれたか、体感しながら身につけてきたんですよね。

今の世代は、ネットで、出会いたい情報だけ情報として認識し、youtubeでランダムに良いと思う音楽が聴けるから、

若手の方の本も音楽も、ルーツのない

膨大な雑学の王様感なんですよね・・。

でも

雑学は無学ですからね。

(あ、そう言えば、今、は第一世代も、TVでくだらない雑学やってますね)


論文を書くときは、
必ず、先行世代の敬意から入るんですよね。

それがルーツ・・・・歴史性なんですよね。
歴史性の有無がそんなに重要かどうか、こだわるべきかどうか、わかりませんが


ルーツを意識するというのは、重要だと思いませんか?
出会った情報が、どういう経緯で生まれたかを意識しないと、

案外、2度目の出来事かもしれませんよ。


第一の馬鹿はもうどうでもいいのですが、
第二の膨大な情報を操る若い方に、もし歴史性が生まれたら、

面白い時代になると思うけどね。


ちなみに、

ジョブズの有名な『馬鹿になれ!』の馬鹿は、違う意味の馬鹿で、自分を歴史の中で相対化して、真っ白な馬鹿の位置から上昇しろってことですからね。あたりまえですが、馬鹿を目指せって言ってるわけじゃなからね。





2020年6月10日 (水)

広告、大好き!

広告を見るのが、大好きです


あなたの土地、高く売れます

昔の貴金属、高く買います

●●塾、●●大学合格率●%

探偵業、やってます!


・・・・現代日本の、時に貧しい価値観が、そこにあるからです。



同じ感覚で、同業者の求人広告も、良くみます。


今、私は

特に、病院経営に、資金的も、マインド的にも、困ってはいませんが、



自営業の場合、もし経営に悩んだときは、同業者の求人広告・・・そこには自社のアピールーポイントなんかが、書いてあるからね・・・・を集めて、半年研究すると面白いと思いますよ。


それは時に、経営者の価値観が高いことと、世間で言う成功に、まったく相関関係ないことを教えてくれたりも、します。


それがわかるだけでも、

1歩前進ですね。



広告は、価値観の表出ですからね。


その業界が、どういう欲望で、主に、動いているか、確実にわかります。

タイムリーに、ね。



ちなみに、

今、動物病院業界で多い広告は、


早期リタイアのための病院売却と、病院規模を大きくするための求人です。


獣医は成功すると、

病院を早々に高く売却してやめたくなるという価値観と

病院を大きくしたいという価値観が

あるということですね。


面白いですよね。


楽しく獣医をやっている、そして、私の尊敬する同業者たちは、


獣医療特許の出願に夢中ですし、

大学に夜間通ったり、

世界に出ようとしたり、


広告には、決して現れない価値観で、動いています。

欲望が、まったく違うところに存在します。

メインストリームじゃないんですね。



同業者の貧しい価値観を眺めつつ、

だからそこ、やらなければいけないことがまだまだ沢山あるという気持ちを、同志と共有するわけですね。


くだらない広告、最高!


くだらない情報で、世相が分かるという、逆立ちの世の中も、最高!



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2020年6月 9日 (火)

人々の感性って本当に不思議

朝から、また、あおり運転のニュースをTOPで見せられる。

はぁ~

(今は、RiotがTOPだろ~)


暴走族が盛んで、

その暴走族をかる、
暴走族刈りをやっていた世代の私にとっては、

隔世の感が、ある。

(私はやってないよ・・・笑・・・友人がね・・・どっちサイドにもいたね)


あおり運転を告発するのが朝のTOPニュースになる時代って
本当に、良い時代だね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、

あおり運転にかこつけてかきますが


京都大学の世界的なウイルス研究者が(論文200報だからね、気違いだね)

保守系の論壇で、

なんか、このコロナ騒動を、あおり過ぎ・・・・って話してました。


曰く

感染者に

濃厚接触しても

10中8、9感染しないのに、騒ぎすぎ


3密の、1つでもなければ、かなりリスクが下がる

なんで、甲子園が中止?

死亡者は、ほとんどが高齢で基礎疾患持ち

何を、そんなに・・・

だよね・・・

Dsc_4937


もちろん、科学に100%はないので、彼が100%正しいとは言いませんが

 

本物は、忙しいから、TVなんかに背広着たり、化粧して出ないからね。

ブラウン管の中には、

世間の意見・・・・を言う人しかでない・・・・つまり素人だね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自殺について考える


昨日、高校生の拳銃自殺者がでたからね・・・

あれは、確実だね。


さて、今、恐怖のコロナ、

でも、今、自殺するとしても、

コロナで、自殺するのって相当大変、確実性がない


だって

東京行って、ホストクラブ行って、濃厚感染しても8割は症状なし、

濃厚感染した後、免疫を下げるために、

マラソンして、

酒飲んで

夜更かし

ようやく発症・・・・・

・・・したとしても、50代は、ほぼ助かる・・・・・


む~

なかなか死ねない感染症!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


生きていくのは、危険がいっぱい、

人生だからね


当院患者がかなり減る今日のブログでした。


がんばって生きましょう!行きましょう!


わはははは


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

より以前の記事一覧