無料ブログはココログ

北森ペット病院


医療情報

2019年10月15日 (火)

がんの新しい原因(The fungal mycobiome promotes pancreatic oncogenesis)

がんの原因で有名ものは、


・ウイルス(子宮頚がん、肛門癌、肝がん)

・細菌(ピロリ菌/胃がん)

・化学物質(タバコ/肺がん、アスベスト/中皮腫)

・食事(アルコール、赤肉/大腸がんなど)

・紫外線

・放射線

・ホルモン(前立腺がん・乳がん/男性・女性ホルモン)


ですが、


なんと、医学・生物学の最高峰ジャーナルNatureに、新しい原因が報告されました。


真菌です!



引き起こすがんは、ある種の膵臓癌!

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31578522



真菌の種類は、なんと、獣医では有名な、マラセチア属

 

人でも、頭皮や皮膚に存在して、フケの原因になるやつです。


最近発売された、名著 がん生物学 第二版にも掲載がなかったので、最新の最新情報ですね。



たかが、フケの原因程度に思っていた奴がね・・・・・・・・・・



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?150動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/




2019年10月 7日 (月)

マスクの話

マスクの話です。


香港のマスク禁止の話ではなくて、インフルエンザ予防のマスクの話です。



尊敬する医師の一人・イワケンさんが、インフルエンザのマスクについて論文を引きながら解説していました。イワケンさんは、某国立大医学部の感染症研究室の教授です。なので、彼のマスクの話は、最強でしょう!


こんな研究論文が最近報告され、それをイワケンさんが解説していました。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31479137



普通の(医師が使うサージカル)マスク VS 最強のマスクN95(エボラに使う奴)



で、インフルエンザ予防に差があるかどうかの研究を、医療機関で行ったという論文です。



さて、何が怖いって、犬インフルエンザです。



種を超えて人にうつるインフルエンザほど怖いものはありません。



いまのところ、犬インフルエンザに、鳥インフルエンザのような人に対する毒性は報告されていませんが、もし、将来、国内で犬インフルエンザが流行った時に、最前線に立つのは私たちです。



ビビりながら仕事するのはカッコ悪い!


というわけで、


インフルエンザに対するマスクの話はとても身近なんですね~。


さて、研究デザインは


・病院で働く医療従事者に、2つのマスクのどちらかを着用

・患者に6フィート(1.6m)以内に近づくときにマスクを着用

・年間12週、4年間調査

・約5000人を対象

・試験終了時に、鼻や喉の液体をとって、インフルエンザA,Bの遺伝子検査


です。


結果は、なんと、普通のマスク(サージカルマスク)も、最強のマスクも、インフルエンザに対する効果は同じ。


どちらも感染率7~8%。


ふふ~ん。


インフルエンザってその程度ね。



かかってこい犬インフルエンザ!



サージカルマスク
https://www.kawamoto-sangyo.co.jp/products/2506/


N95
https://axel.as-1.co.jp/asone/s/NB0020900/

 




当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?140動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/


2019年9月25日 (水)

クールで、セクシー

小泉さんの発言、面白かったですね。



さて、創薬は、いつもクールでセクシーという話。


貧血にきく新薬誕生までの美しいストーリーです。



腎臓病になると貧血が進みます。貧血とは、体の中で、酸素を運ぶ赤血球が減ることです。


貧血は辛いですよね。だるいし、頭痛くなるし・・・・・。


貧血を改善するには、赤血球を作るEPO製剤という注射を打ちます。EPOは元々からだの中にあり、赤血球を作る物質です。



でも、注射って、めんどくさいですよね。



痛いし、病院へ行かなきゃ行けないし・・・・。インシュリンもそうですが、元々からだの中にある多くの作用物質は、口から飲むと分解されます。だから注射なんですね。知ってました?



ところで、アンデス地域の高地に住む人々は、普通の人々より、少々赤血球が多いのです。それは、高地の低酸素状態に耐えるために、酸素を運ぶ赤血球を作る作用が強いのです。



HIF(ヒフと発音)という物質が細部内にあります。HIFは、上記のEPOを作る速度を上げる物質ですが、通常は、HIF-PHをいう物質ですぐに壊れます。それは、HIFが常にあると、EPOが作られすぎて、赤血球が増えすぎるからです。



さて、ここからが面白いのですが、アンデスの高地の人々の体の中では、このHIF-PHの力が弱いことが分かりました。


つまり、アンデスのような酸素の少ない地域の方は、HIF-PHの力を弱くして、HIFの力を上げて、EPOの産生能を上昇させ、赤血球を沢山作って、低酸素に耐えているんですね~。


じゃ、HIF-PHを弱くする薬を作れば、貧血に効くじゃん!


って・・・・・・製薬会社は考えました。




そして、薬になったのが、


エベレンゾ(ロキサデュスタット、アステラス製薬)

https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67935



口から飲める、画期的な貧血を改善する新薬ですね(9/20 on sale)




アンデスの話から、腎臓病の貧血治療へ・・・・・なんてクールなんでしょう! 物質が、細胞に作用して、体の機能を変化させる、セクシーですよね。



創薬は、いつだって、クールで、セクシーです。


111


当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?140動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

2019年9月17日 (火)

肉くうな(笑)

以前、


かのオックスフォード大学の論文で、


赤身肉、加工肉にもっと税金をかけて、全世界の肉の消費量を下げさせると、


全世界で死亡率が9%、医療費が14%減少する・・・・それは、死亡数で年22万人、医療費400億ドルの抑制になるという論文を紹介しました。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30399152



そして、その効果は、


紛争がなくなるくらいだと書きました。毎年、世界では、紛争で、17万人死んでいるからです。


http://globalnewsview.org/archives/4314





肉食(にくじき)は、戦争並みに怖いのです(笑)。



さて、最近、


日本人の死亡原因に与える、食事の影響に関する論文が発表されました。


https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31449285


● 対象 日本人 7万人

● 追跡 平均 18年間

● 期間中 12000人死亡


その結果、食事中のたんぱく質を、肉から魚介類由来の蛋白質に置き換えると、


① 全死亡リスクが25%、

② がんによる死亡リスクが33%、

③ 心血管系の疾患による死亡リスクが33%


減少することがわかりました。



やぱっぱり、肉食(にくじき)は、良くないんですね~。



ちなみに、この論文は、茂原で一番おいしい焼肉屋美●さんで、ハラミ食べながら見てました~(笑)。



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?140動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/


2019年9月12日 (木)

患者がいなくなり病人だけになる?

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


患者と病人・・・・


似ているようで、違う概念ですね。


医師は、私の患者とは言いますが私の病人とは言いませんし、病気になった時、私は病人だからとは言いますが私は患者とは言いません。


患者は、医師との関係性での概念、病人は私だけで成立する概念。



通常、病人は、患者になるけど、


まれに、患者だけど、病人ではない人、病人だけど患者では無い人がいますね。



さて、この10年で、皮膚科や眼科や腫瘍科は、AIが画像診断すると言われています。



例えば


眼科
http://www.riken.jp/pr/press/2019/20190328_2/


皮膚科
https://dz-image.casio.jp/pr/?topics




AIが診断する世界



そういう世界では



患者はいなくなり、病人だけになります。



人の病気は、患者だからこそ治る場合もあります。医師との関係性の中で、あまり意味のない医療行為が、とても意味を持つこともあります。




患者ではなくなり、病人になった場合、



病人は医師と患者のように、AIと関係性をつくれのでしょうか・・・・・



あと100年は生きて、そんなAI診療の時代を見てみたいです(無理ですが・・・・笑)




ちなみに、うちも皮膚科のAI対応診断技術の開発に興味があって、導入しています。


● 犬のダニ

 

●犬の色素沈着









当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?140動画あって、ジャンプが遅いっす)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

 

2019年9月 7日 (土)

人間ドック②

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


人間ドックその②です。


検査データは、当然、主観ではなくて、客観的にみるべきです。


日ごろの診察では、どの獣医も、そのように努めています。




ただ、いつも検査をする側が、検査される側にまわると、時に穏やかではない、とても面白い感覚になります。


主観と客観を心が揺れ動きます。




先だってのドックでの内視鏡のドクターは、素晴らしく上手い先生でした。しかし、私も良くあるのですが、観察に集中すると、意外に言葉にでるんですよね。その先生、『●●はあるけど、きれない胃だよね』、『ん?、なんでここ××なの、う~んまあ、でもこの程度は気にしなくていいね』・・・・・・



●●ってなんだ? ××って誤診じゃないよね・・・・・ともすると、そっちに一瞬心が触れます・・・・(主観)。でも、年間何百とみている先生が、そう簡単には誤診なんてしませんし、先生も、オヤ?の主観のあとに、大丈夫!と客観にたってます・・・・・(客観)。



自分が検査される側にたつと、日ごろの獣医の言動が、いかに飼い主を揺さぶるか・・・・わかります。



すっかり問題なくドック終わって、高層階の職員食堂で、ドック検診者用に用意された食事を食べていると、



となりに座った、精神科と思われる若いドクターと同僚医師(まだ研修中?)の声が、聞こえてきました。



精神科のDr. 『●●さん、ほんと怖い』


同僚のDr. 『どうしたの?』


精神科のDr.『最近、日本兵の服着てくる』



私、おかしくて、おかしくて、



『だいじょうぶ、日本兵は、日本人を守るから』


って、言おうとして、妻に止められました。




熱い夏も終わりですね。




当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

2019年9月 5日 (木)

人間ドック①

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


多忙なもので、夫婦2人一緒に茂原を出ることは、まあ無いのですが(共通の友人の個展くらい)・・・・・。


でも、年に1回だけは、その機会があって、今日はその日でした。


人間ドックです。



市原の大学病院です。



ドックの基本は、何をやって、何をやってないか・・・・・、そしてドックの意味を知ることですね。




ドックでは、


何か異常値が出れば、対象臓器の病気の可能性が示唆され、


何も異常値がなくても、


あくまで、『病気ではないかもしれない』という可能性が示された、ただそれだけです。



決して健康であるという積極的な意味はありません。



●●は異常なし、××は異常なし・・・・・なし、なし、なし、の否定形でしか各部位の正常が定義できないのが医学です。



つまり


検査していない臓器の健康は示されませんし、


当然


検査できない病気についてはわかりません。



例えば、


がんですが、


がんは、沢山ある遺伝子の数個以上の異常の蓄積で発生します。



多くの細胞で、1個程度の異常は多々あると思いますが、それは検査できません。あくまで、がんとして表現されなければ(見えなければ)検査にひっかかりません。



健康の定義は、ないのですね~。

 

数人の方、急患の電話すみません。我々もマシーンではないので、本日は、家におりませんでした。対応できず申し訳ありません。

 

つづく


当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

 

 

2019年8月24日 (土)

コラム更新、そして、大丈夫か in Japan

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。



コラムが更新されました。


なぜか、眼科のコラム・・・・・斜視について・・・・・書いてます。10月には老齢性の眼科疾患のまとめコラムも書く予定です。



斜視についてのコラム
https://wannya365.jp/article/health/612



さて、そんなおり、衝撃的なデータを見ました。



大丈夫か in Japan です。



最近、東京の小中学生約1500人を対象に調査したところ


① 小学生の近視有病率76.5%

② 中学生の近視有病率94.9%


https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31415060



ひぃえ~!




20年前は、ちなみに12歳で43.5%17歳で66.0%だったそうです。


https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10548123




ジーソミアなんて、1年前は知らなかった政治体制における高度な多国間協定の話も大切ですが、もちょっと、地に足がついた国民の健康も、情報を開示して、守って欲しいですよね。



ちなみに、今回の報告では、ドライアイとの関連も指摘されています。



眼は大切よ!



ちなみに、私は眼科は、一次診療のみですよ~。



当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/


2019年8月21日 (水)

100万人規模のサプリの調査

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


なく子も黙る・・・・いや、威張った医者もおびえる、米国CDCの、100万人規模におよぶ、サプリメントが寿命与える効果についてのデータが公開されましたね。


英語
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31284304

日本語超簡易訳
http://www.medicalonline.jp/news.php?t=review&m=lifestyle&date=201908&file=20190820-Ann_Intern_Med-171-190-L.csv



(本文全部みたい方は、PDF差し上げますよ)


● 規模 99万2192例

● 調査機関 CDC(米国疾病対策センター)

● 調査法 RCT277件の解析



その結果


① 大部分のサプリは、寿命に効果ない

② 大部分のサプリは心血管系の疾患に影響を与えない

③ 減塩食は健常者の死亡リスクを10%低下させ、高血圧患者の死亡リスクを33%低下

④ オメガ3サプリは、心臓病のリスクを下げるかもしれない(エビデンス低い)

⑤ 葉酸は、脳卒中リスクを低下させるかもしれない(エビデンス低い)

⑥ Ca+ビタミンDは、脳卒中リスクが17%上昇(エビデンス中等度)


米国人の52%がサプリを接種して、その経済効果は310億ドルだそうですよ~。


研究者は、サプリは意味ない、食事から栄養を取ろうね~と結んでいま~す。



ちなみに、解析対象は、以下の16種のサプリと、8種類の食事療法

1223

1234

123456


当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/

2019年7月30日 (火)

野球をすると! 流石データ主義のアメリカ

北森ペット病院・北森です。当院ブログをご覧頂き、感謝いたします。


最近、1871~2006年までメジャーリーグに所属した、メジャーリーガー16,000人を対象にして、


米国一般人男性との寿命と、死亡原因の比較が行われました。


https://jamanetwork.com/journals/jamainternalmedicine/fullarticle/2738781



要するに、職業野球が健康に与える調査を、全生涯にわたって解析したものです。



すごいですよね。



解析に3年かけてます。



死亡原因は、NDI(National death Index)データベース・・・・そんなのあるんdeathね~(笑)・・・・・を利用してます。



その結果、メジャーリーガーは、死亡率が低い事がわかりました。


メジャーリーガーになると、死亡率は、一般米国人の0.76倍になります。




細かい死亡原因の比較では、


皮膚がんは、一般人と比べて、1.53倍と高く、心臓血管系の疾患は、0.91倍と低い



細かい守備位置での解析では、


キャッチャーでは、泌尿器関連疾患の罹患率が2.52倍とのことでした。


もっとも長生きは、セカンドとサードで、ピッチャーに比べて、がん死亡が0.56倍、呼吸器関連は0.56倍です。



いや~とても想像力がわく報告で、面白かったです。

 

 

 

当院youtube (世界に発信しています。全て飼主の同意は得ています。世界初の動画も有?)
https://www.youtube.com/channel/UC9qDMRC15D_O2tdFiUbnr2A


ここでコラム書いてます
https://wannya365.jp/writer/detail/11


北森ペット病院(千葉県茂原市)
https://www.kitamori-ac.com/



より以前の記事一覧