無料ブログはココログ

北森ペット病院


獣医療・疾患

2021年2月14日 (日)

これからの臨床獣医師の・・・・

最近は、毎週、県外から来院があります。


実際の来院は、東北地方から中部地方の範囲ですが、主治医を介しての検査になると、北海道から西日本までで、犬種猫種特異的な疾患にフォーカスして仕事をしていると、顧客の対象が日本国全体に広がりますね。


思うに、


犬種や猫種に特異的な疾患を、


人医療のコーホートとして考えると、


寿命がたかだか十数年の彼ら・・・・その半生以上に彼らと付き合える我々が取集した生涯のデータは、サイエンティフィックに非常に貴重で、


ほとんど唯一、


医療を超えることができるポイントになると思う。



今、獣医療では、

やる気のある先生は、認定医を目指す傾向があるけど、


専門医になれないならば

(もしくは認定医としてその分野だけの専門診療に特化しなければ)、



私は、金儲けの看板以外には、あまり意味がないと思う。



それよりは、

コホートの数と、種類を増やしていくほうが、全科診療を標榜する獣医師らしいと考える。



今注力しているドーベルやボクサーには



DCM,ARVCのような心筋症以外にも、甲状腺機能低下症、肝炎、DM、vWD、ウォブラー症候群など、かなり細かい検査が必要な疾患が発生する。



2021年1月現在で、

ドーベルは51頭、

ボクサーは80頭


のカルテになった。


(認定医の先生は、それだけ集めて観察しているのだろうか? )



犬種や猫種特異的な疾患に向き合うことで、


別の疾患も改めて見直しできて、個体を生涯観察するイメージがもてて、本当に、いい刺激だね。


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2



2021年2月 1日 (月)

腫瘍科のページ

HPの
腫瘍科ページの作成にかかっています。

https://www.kitamori-ac.com/oncology



腫瘍(ガン)検査は、CT !!

へのアンチテーゼの気持ちでね(笑)


最近CT入れている動物病院が増えましたが、CTは、検査後に外科的なアプローチができる能力・設備があってこそ、


意味がある。


多くの腫瘍は、レントゲン検査や、超音波(エコー)検査で仮診断は可能です。しかし、CT検査は、3次元での解析ができるため、単なる診断から治療への架け橋になります。


でも、獣医療では、ほとんどの病院は、CTを検査だけで使っている。


・・・CTは麻酔が必要ですから、それなら、超音波検査で充分です。


思うに、

集客のための導入なんですね。


え~、こんな麻酔器で、

え~、こんな外科機器だけで、


よ~も、CT入れるよね(笑)。

 

無論、

 

肺、神経、脳の腫瘍や、転移性のガンの評価には、CTは必須で、その分野は、超音波検査やレントゲン検査はまったく不向き。


でもその場合は、

MRI検査との併用も重要になるから、結局、CTを入れているだけの病院は、


誤診が増える。



私は、CTを買って喜んでいる病院は、ほんと、努力不足だと思うよ。



全科診療をうたう


獣医療も


高度を売りにした、なんたらセンターって名前が流行りだけど、



確かに、

CTがないと高度ではない、

でも

CTだけじゃ高度ではない



私の信頼する私の紹介(二次)病院は、


CT、MRIは当然で、

内視鏡も外科器具も、人間の大学病院並みの設備。



見ている世界が違うんだよね~。



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 



2020年12月 7日 (月)

師匠の講義にgo

師匠の講義を聞きに東京にgo toしてきました。


俺様が一番だ!みたいに思われている俺様ですが、

いやいや
私には師匠(先生)が沢山います。


私は、常に、誰かの生徒です。


今日は、そのうちの、心臓エコーの師匠の講義でした。


ところで、
師匠と恋人って、機能的に、とても似ています。


どちらも、彼(彼女)の素晴らしさを、私が他の誰よりも知っているという感情の立ち上がりが必要なところ、そして、彼(彼女)の欲望を欲望するところ・・・・。


学校のような教育現場で、学びが立ち上がらないのは、結局、師匠じゃないからですね。


聴衆20人くらいの講義でしたが

私が、一番師匠の言いたいことを、学んだ思います。

・・・・・・・・・・・・・

歳をとって、

恋愛においてではなく、

師弟関係において先生を『のろけ』る機会が増えました(あ、恋愛はもうできないね)

Dsc_0156-2


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2020年11月10日 (火)

やっぱ中尾彬

猫の胎児のへその緒を超音波診断して、3D化してみた。

333333


おおおお、ちゃんと中尾彬になとるやんけ!


太さを計測すると、1.2 ~ 1.7 mm。


すごいテクノロジーだよね。


ところで、

臨床家が成長する上での学びの意識が、

獣医師と、医師とでは、

前者は、世界を広げるベクトル、後者は深めるベクトル

と異なるから、


この

中尾彬風の、

へその緒の、

クネクネマキマキ

を見たとき、

産科の医師にとって当たり前のことでも、普段、ペットの耳掃除とか糞便検査してる私には、超刺激的だった。


・・・・・

ああそうだ、

嫁が妊娠してたとき、


産科の先生に、

『へその緒は、からまらないんですか?』

って聞いたのね!


そしたら

『からまったら、苦しくなって、あばれて、ほどけるんですよ』

って、


ああ、やっぱ医師は違うね~って、そのとき思ったね!


ちなみに、獣医師に、

『心臓は電気で動いてるんですか?』

って聞いてみ!


大半は、答えられないから~。


それでも、臨床的に有能は獣医は沢山いるのであった~!

わははははは

 


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2020年10月29日 (木)

芸能人の・・・

良く知らない芸能人がひき逃げをして

逃げた!

『パニックになった』とのこと。


分かる、は~・・・。

本当に分かる!


私も昔、軽い動交法違反で捕まったとき、警察官4~5人に囲まれて、逃げたもんね~

(ひき逃げじゃないよ)


車と嫁を置いて(大笑い)

『獣医で、緊急でオペ』

ってダッシュしたから、ね。


私もパニック

でも、

警察もパニックで、追いかけられも、しなかった。


振り返ったら、警察官の『え~』って声がした。

『まて~』じゃなくて『えぇぇぇぇ』だったね。


私の知り合いなんて、米国で、ハイウェイでつかまった時、臓器移植の臓器を運んでいる!!!!で、

逃げたね!

さて、

芸能人の問題が報道されるたびに、ミノモンタを思いだす。


あの馬鹿が昔、昼のTVで、『たまねぎが』体に良い、コレステロールを下げる・・・なんていうと、世のジジババが、薬を飲むのをやめて、野菜で治すなんていって、勝手に断薬して大変だったんだよね。


当時、少なからずのヒトの医学会で、それをモンタシンドロームって言って

警告してたな~。


だけど、まったくTVでは報道されなかった。


今回のひき逃げ君は、
『悪いこと』と知っていて『悪いことを』をした。


モンタは、
『悪いこと』とは知らず、『悪いこと』をした。いや『良いことをしてる』と思って『悪いこと』をした。


悲劇(ひき逃げ)と、喜劇(モンタ)の違いだね。


私の中では、喜劇のほうがよりタチが悪い。


オレオレ詐欺(悲劇)と、日本陸軍(喜劇)の差だね。


人生、悪いことと知ってて悪いことをすることなんてのは、よくあること、気にしなくて良い。


でも、

モンタみたいな人間にはならないように注意だね。


ひき逃げ君、気にしなさんな、

Such  is  a  Life!



Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

2020年10月15日 (木)

たいしたことがない人間が

数年ぶりに行った眼科

すげー、

白内障手術用の顕微鏡が、ドイツ製の●●●●万円のものになってる。


医療は獣医療と違い、点数性で、国が料金を決めてるから、これ、大赤字だね。

もとは絶対に取れないよね。


先生の、

高貴な

心意気だね。


医者や歯医者に行って、身が引きしまることが多いよ。彼ら、国に決められた料金内で、めいっぱい、いやそれ以上に、オーバーアチーブしてやってるもの。


会計時に、めっちゃ腹立つんだよね、その安さに!


ひるがえって、

わが業界。


当院に月に数件はある、手術の額の相談・・・他院で、手術に数十万円とか言われて困っている、と・・・話を聴くと、ん?避妊手術程度のリスクでその額・・・・もう、すごいよね、ふっかけ方が!!!。


元々、小市民が、

大志を抱いて

挫折すると

すごい悪質になる。



ほら、会社でもよくいるよね、なんだかよくわからないけどタマタマ上司になって、でも同期と比較して実は仕事ができずに、めっちゃ嫌味になるやつ。


例えば獣医も、

たまたま獣医になったのはいいけど、

他の獣医に、獣医の能力で、かなわないとなると、

まあ、悪質になるんだよね。



パターン①
宙ぶらりんの大志は、欲望に形を変えて、金、金、金となる。料金の高さが、自分の技術の高さと誤解するパターンだね。普通の技術なのに、価格を高くするとすげーーって思われると思っているだね。獣医師に対してはアカデミックに無名だけど、飼い主に対しての本とか出版している、なんちゃってに多い。

ラクダは、なにかの拍子でライオンになったとたん、ライオンより凶暴になる


パターン②
技術の無さを、優しさでカバーする。優しさの発火点を、人知れず、一生懸命探す毎日だあぁぁぁ。まあ、こっちは、本人も飼い主も十分わかった共犯関係だろうから、あえてどうでもよいけど。がんばってくれ!低レベルで!


でも、きっとこういう輩が、王様をギロチンにかけるんだろうね。



大志を抱いて、目標を探した毎日。

しかし、いまや獣医師としての目標は、すっかりなくなり、

金(もうけ)



優しさ


という、

分かりやすい小市民的な態度に安住するのだーーーーー!


ああああ、小市民!


(小市民獣医じゃない獣医の見分け方は、いずれ・・・)


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 



2020年9月29日 (火)

ノーベル賞に通じる道

ネットの発達は、えせ専門家を多量に増やしましたね。


最近、

様々な、聞いた事も無いような、病名や薬や治療法を、飼い主に質問され、


『なんですか、それ?』

って言おうものなら、


『知らないんですか? 先生でしょう?』

なんて・・・(顔される)


あとで調べると、99%は、補完代替療法系のオカルトバカ療法関係・・・・。

は~


意外と、学の高い層が、これにひっかかるから、

人間って不思議だよね

・・・・何度も言いますが、かのスティーブ・ジョブズですら、オカルト野菜療法を信じて、ガンで命を短くした(あとで後悔したけど、もう遅い)


さて、オカルトとそうでない情報の取り方は、

プロならば一発なんですね。


オカルトにはまる飼い主やバカ獣医に

お前と俺の情報の違いは何?

って聞かれた時に、


私がよく言うのは

私のは、ノーベル賞に通じている情報、あなたのは通じていない情報

という言い方をします。


ためしに、あたなの情報のソースで、去年のノーべりスとの論文調べて?

私の方は、1分で出てくるよ・・・


バカにはこれが1発ですね。

ノーべりストの論文が探せないような奴の情報ってそんなもの。


さて、

15年ぶりに、世界の2大医学クオリティージャーナル(論文集)に、

アトピー性皮膚炎の総説がのりました。


15年前は、N.E.J.M、今回は、Lancetです。


業界のなんちゃって皮膚科特異な先生は、知ってるのかね?

人間のアトピーとは、関係ない?


あ、そうですか、

まあ、15年以上、医学と遅れる訳だね。


皮膚科認定医の看板は金儲けの為だもんね!


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2



2020年9月 8日 (火)

ドーベルマン拡張型心筋症(DCM)の国内調査に関する告知!!!!!

8月から開始した、


GO TO KITAMORI キャンペーン

ドーベルマンの拡張型心筋症(DCM)の国内調査


はや1ヶ月、経過しましたね。


調査の内容は、


・遺伝子検査

・一般生化学

・心臓マーカー(3種類)

・甲状腺機能検査(DCMに併発すると、死亡率が2倍跳ね上がります)

・心臓エコー(来院者のみ)

・胸部誘導心電図(来院者のみ)

・ホルター心電図検査(希望者は誰でもOK)


です。すべて無料でーーーーーす。


本日の時点で、なんとすでに参加のドベちゃんNO13まで来ました。


面白いことに、わが病院のある、長生・茂原地域からの来院ゼロで、他市県内が8頭、県外が5頭です。ボクサーのときもそうですが、まったく地域に根ざさない、いや根ざせない病院ですね。


キャッチフレーズは、地域非密着型!

ですからね。

わははは。



で、前置きが長くなりましたが、今日はその調査に関する告知です。


告知!!!!!!!

当院でやとっている通訳さんと一緒に完訳した


ヨーロッパにおけるドーベルマンのDCMスクリーニングガイドライン(2017年版・最新)

の翻訳版を請求者に無料で差し上げます。


使い方ですが、


●獣医の先生方、

とても勉強になりますよ。

だって、心臓エコーは通常使用しないモードばかり(人間の領域のモードです)、かつ、皆さんが大の苦手な心電図検査、さらに皆さんが見向きもしないホルター心電図検査、そして心臓マーカー検査・・・・・機能、電気的評価、血液検査と、盛りだくさんで、ドーベルのDCMがあるていど(完全には無理です、人間でも苦労してますからね)自信をもって診断できれば、他の心臓疾患の検査は、怖くなくなりますね。



●飼い主さんは、

これを主治医にもっていって下さい。勉強させましょう。ドーベルを見るからには、突然死のDCMを避けては通れません。ヨーロッパのドーベルのDCM罹患率は50%で、恐るべき数字。もし国内もそうであるならば(私は、それを調べていますが)、そのことを知らずに、下手に麻酔なんぞかけると、死ぬかもしれませんからね。ボクサーのときもそうでしたが、大型犬の飼い主は、CTのあるような地域NO1の大病院へかかりつける傾向にあります。CTあって高度をうたうのならば、しっりとヨーロッパグレードで調べてもらいましょうね(はい、少し皮肉です)。



●ブリーダーの方、


プロなんですから、まともな情報の発信源になりましょう。ボクサーの心筋症の研究で経験しましたが、嘘の情報の半分はブリーダー発です(残りは獣医ね、ごめんなさい)。痴呆な、なんちゃって情報を鵜呑みにすると、馬鹿になります。今の時代、簡単に理解できる情報は糞だともってください。真剣に考えるとはこういうことだというのを体感しましょうね。



というわけで、


翻訳の請求は、病院のHPメールにいつでもどうぞ!



今は

ドーベルマンに多い、胴関連性肝炎の論文を訳してします。


それも、今後、配ります。



論文も読めない、

日本語で書かれた商業雑誌を論文だと思っている白痴の同業者にはうんざりしています。議論ができないんですよね・・・・。



手前味噌ですが

白痴に、白痴て言ってるだけじゃ、私も明日には白痴になりますからね。

こういう仕事も需要ですね。


でね、

昔は、翻訳で金儲けや有名になった獣医師が沢山いてね~、でね、そいつらの末路って多くは相当哀れなんですよね。情報を右から左に動かして金儲けするのは、部外者がやればいいのさ。本職は、本職から、情報で金をとってはいかんよね。ヒポクラテスね。


怠慢な日本の獣医師、ブリーダーたちよ!

恐れおののくがよい。

我々は、無知以外、失うべきものを持たない。

我々が獲得するものは、知識である!!!!


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2




2020年7月29日 (水)

コロナさまさま

物事にはいい側面と、悪い側面があります。

如何にコロナが悪いからって、100%ってことはない・・・・99.99999%くらいかな(笑)



その0.00・・・・・・1%の良い話をしますね。



すっかり聞かなくなったアビガンに変わり、第二のコロナ治療薬として


デキサが認可されましたね。


このデキサ、みんなが嫌うステロイドです。しかも注射!

 

私は、ステロイド大好きだから、

しょっちゅう使います。


でも、

比較的インテリ層に多いけど、

めっちゃステロイドを嫌がる、怖がる人がます。一時くだらない、ステロイド悪魔キャンペーンを、週刊誌が、やりましたからね。

そのせいです。


インテリというのは、自分があまり知らない分野で、自分が見つけた情報を、とても信じ込む性質があります。かのスティーブ・ジョブズも、馬鹿だから(自分が言ってます)、標準ガン治療を拒否して、オカルト療法にはまって、晩年は悔やんで制癌剤に頼りましたが、もう遅かったね・・・・馬鹿だから(自分で言ってます)・・・・インテリは、自分が見つけた情報を、自分だから見つけられた!これが真実だ!って・・・・・・ほんとナイーブに信じます。


でも、このコロナのデキサのお陰で


この数日で、

はや数人に

『じゃ、まず数日、ステロイド使いますね』

『え! 先生、ステロイドって怖いんでしょう?』

『でもコロナの治療薬になりましたよ?』

『ええええええ?』


馬鹿とはさみは使いようですね。

この場合は、コロナは、どっちだろう? 

はさみ(笑)



ちなみに、

私は難聴持ちですが、発症のたびにステロイド飲んで治します、

院長はアトピーですが、毎日皮膚にステロイド塗ってます。もう40年くらい?あまりにステロイドが効果的なので、気がつかない方も多いですね。


逆に、知り合いの漢方好きでステロイド嫌いの獣医は、誰がどうみてもひどいアトピー顔です。そんなんで、皮膚科診療、信頼されるのかな?不思議です。宗教でしょうか?


アトピー、難聴以外にも、

人の肺炎、脳症、リュウマチ、過敏性腸炎・・・・・(そして決定打のコロナ!!!!)・・・・ステロイドにが助けられた人は、数知れませんね。



なんてことを旧HPにつらつら書いていたら


数年に1回、

HPのお陰で、思い切ってステロロイド使用して助かった・・・・ってメールとか、挨拶とかされるんですよ~


ちなみにステロイドも、夢の薬ではありません。


物事にはいい側面と、悪い側面があります。

チャンチャン

 

 

Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2020年7月21日 (火)

告知 ワオーーーーーン

告知です


ドーベルマンの拡張型心筋症(DCM)の遺伝子検査も、
8月から、正式にすることにしました。


ドーベルのDCMは、心電図検査である程度スクリーニン
グできますが、


当院で、研究目的で


・採血にてDNA採取

・心臓エコー検査(結構難しいです)

・心電図検査

・バイオマーカー

・出来れば、ホルター心電図検査

・出来れば、死後検体の心臓病理検査



を、無料で行いまーーーーーす。


全て予約制です。


全て無麻酔です。


遠方の方で、検査を希望の方は、ご相談ください。採血を主治医で、心電図検査は当院から機械を貸し出して自宅で測定も可能。



ドーベルの飼い主って、怖い方が多いので、

我こそは、

一般人だ!という方の参加を、お待ちしております。


いずれ、HP上に、くわしくドーベルのDCMのコーナーをつくりますが、

まずは告知です!


ワオーーーーン


Image1
Image0


 

Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

より以前の記事一覧