無料ブログはココログ

北森ペット病院


獣医療・インフォームドコンセント

2021年2月19日 (金)

成功のイメージを消す

頭の弱い並みのスポーツ選手には、

まったく興味は無いけど、


イチローや落合やザイチェフやカルビン・スミスやコーや・・・・・・超一流スポーツ選手の自伝やインタビューは、暇なときにyoutubeや古本で、あさるように、みている。



それは、彼らが、

どうやっって、スランプにならず、常に最高のパフォーマンスを維持するかを研究するため。



20年、仕事をやってきて、

最近、成功体験のイメージがとても怖い、

のね。


先だっても、

ある難しい病態を解決して、とても感謝されたわけだけど、一連の作業工程を思い出すときに、自分が、その中に映るんだよね。


過去をイメージするときに、体験した自分自身の姿が、そのイメージの映像に映りこむのは、

嘘の始まりだからね。


(だって、自分をみている自分の視点は、虚だからね)


最近、そういうのが増えたの、ね。



策士、策におぼれるじゃないけど、

成功体験が積み重なって、逆に墓穴を掘るのって、この延長にあるような気がする。


イチローは、

バッターボックスに入る前に、一番苦手な球をうつイメージで、素振りする


落合は、

試合中に絶対に出会わない超スローボールで、打撃練習をする


どちらも、

得意な球種で、かっ飛ばしたときのイメージを、わざと、消し去るようにね・・・。



シャーロック・ホームズによれば、


真の分析的な知性は、

何が起きたかよりも

何が起きてないかを考えること


ホームズや、天才スポーツマンから


私が教えてもらったことは、


あのとき、出あわなかった症例について、考え続けること・・・・・・・。


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2021年2月 7日 (日)

森元首相、あいかわらず最高・・・男女の違い

いや~、元首相

こまった方です。


でも、大丈夫、

わが国の宗主国の元リーダーよりは、かなりまともだよ。



さて、

私も少々、暴言ね(笑)


森さんの男女発言で、真っ先に頭に浮かんだこと


・・・・・・・


犬猫は100%死ね。

だから、飼い主と獣医との関係は、不幸で終わる。


医者の世界は(小児医療は別だけど)、

本人自身の不幸で関係が終わるけど、


獣医療の場合は、死ぬ個体は不幸なんてこと考えないけど、不幸を背負ってしまう飼い主が・・・残こされるわけね。


なので、

獣医と飼い主間で、トラブルが起こるわけ。


当院も、

数年に1回かな~


起っちゃいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、ここからが本題!!!!


トラブルの内容を、男女の飼い主の違いで分類すると


経験的に


女性は、

意味不明のこと・・・・

あの世と交信したらお前、誤診しただろう・・・・とか(笑)・・・・死ぬ前に犬がしゃべって、実は●●病だといった・・・とか・・・・


を、一方的に話す方が多い。


偏見を被せて言うと、そういう方は、ワークしたことがないような方がほとんどで、家でも、家の外でも(会社行ってないからね)話し相手がいないと、人間は本当に変な思考になるんだよね。


まあ、

母国語で話すぶん、

狂ってるとは思わないけど、


なかなかヘビーな一日になる(笑)。



男性は、


(一見)理詰めの、イタイかたが多い。


自分がすごい情報を見つけて、

それで獣医を懲らしめてやろうと思っているタイプね。


前に、どうしてガンマーカー(いかがわしい商品が沢山あります)を見てくれなかったのか?といわれ、数学的に説明するんだけども、中学生くらいの数学が分からないと、説明できんぞ。


こういうタイプは、

会社でも駄目なんだろうね。


理知的(に見える)なクレイマータイプは、自己評価と他者評価が乖離している男性に多く、ここぞとばかりに、イタイ理論を押し付けてくる。


こっちは、

不幸な状態の相手の無知の証明をしないといけないから、

疲れる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、


問題は、問題が起きたこと自体が問題だと思っているので、


全ての問題(飼い主とのトラブル)は

場の主催者である

私のミスだという立場です。


だから、

何でも言って、いいんだけども・・・・・


そして

まれに、本当に勉強になるトラブルがあるから、


面白いよね、トラブルは!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


でもさ、


森さんの発言・・・


女性蔑視っていうけど、本当の差別は、口に出さないからね・・・アレとか、あれとか・・・ゆえに、口に出せる程度の蔑視だね。


そして、

森さんが、もし、男は話が長い(短い)・・・なんて言ってたとしたら、どうなってた?


男性蔑視って、いうかな?


・・・・・・・・

うちの母親なんて、いつも出かける前に、時間がかかってさ、

『女性は色々あるから長いんだ』

って言ってたけど、


『女性は、お出かけ前に色々あって時間がかかるけど、会議には遅れないでね』

って言ったら、


女性蔑視・・・だね(ウフ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2




2021年1月26日 (火)

エビデンスというけれど・・・

エビデンスという言葉が流行りだけれど、

わが業界は、

大学教授や専門医がサプリを出したりする業界ですから、


獣医療の、

エビデンス・ベースド・(ベテリナリー)メディスンは、とおいね~。


さて、

たまに、ネットでこういう療法があるけど

・・・なんて聞く方いるけど、


ほぼ、笑う!

ケタケタケタ


エビデンスというのは、

ヒエラルキーがある


データ(集積法)の階層性

言語の階層性

出典先の階層性

など・・・・


この前、youtubeで、なんちゃってペットフードカウンセラーみたいな人が、どこかの大学の教授が描いた、雑記事を、論文だと言って紹介していたのには


世も末だな・・と笑ったね。



前にも書いたけど、


そうだな・・・・


あなた、iPS細胞の山中先生の最新論文をネットでとれる?

これができる人ならば、

あなたは、

エビデンスの所在が分かる方ね。


できない方は、まずは、獣医師の話をちゃんと聞こうね!!!!



バイデンの、学術顧問にエリック・ランダーが就任したね。

彼、数学の天才。

メンデル以来の遺伝統計学の手法を、がらりと変えた天才ね。


米国のすごさは、

権力が天才を取り込むすごさだね。


エビデンス主義貫くなら、こういう国家経営しないとね。





Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 

2020年12月25日 (金)

上を向いてあるこう

20年、この仕事をやってきて、やる気はあるけど、駄目になる専門家を沢山~見て来た。


頑張って治療しても、

死んでいく動物達を毎日見つづけ、


本来それは自然の摂理で、割り切る獣医師がほとんどだけど、(だって生き物は死亡率100%)


真面目な獣医師は悩むんだよね。

悩むのよ・・・・

そこで、


真面目な馬鹿と

真面目な獣医師に分かれるんだよね~


真面目な獣医師は、より高度な方向に進む・・・・永遠の苦労を背負い込むわけだけど(だって未知の世界だからね)


馬鹿な獣医は、

手短な

安易な

簡単な

中医薬とか、食事療法とか、代替医療にはまるんだよね~。

もうパターン


一生懸命下をむいて歩く獣医師達だね。


寿命の短い国の薬とか、

既に生食よりも、ドライフードの方が長生きすることが動物園のイヌ科の動物達ではわかっているのに、生食とか・・・・(飼い主が、趣味でやるのはかまいませんよ)。医食同源っていうけど、中国の六角から、インフルエンザの薬作ったの、サイエンスだよ~。そんなに自然が好きならば、一生、香辛料食ってろ!



代替医療にいたっては、サイエンスじゃないからね

・・・・は~。


頭がお花畑の獣医師達。


サイエンスの先端についていけないから、簡単に簡単に流れるんだよね・・・・結局。


そういう獣医師が氾濫してるから、医学会からバカにされ続けるんだよね。


・・・・・・・・・・

私は、

馬鹿の位置は嫌いだから、精一杯、上を向いてあるくよ!

2つの先端科学を紹介する。


① 心臓の3D画像
 


② 膀胱の中の3D検査

 

こういったサイエンスのテクノロジーは、古臭い民間医学や、医食同源や、代替医療とは次元が違う獣医療に通じる。


飼い主の皆さんが、

常に先進的医療を目指す主治医に出会って欲しいね。


(あ、ちなみに代替医療じゃないけど、高度をうたっている獣医がやる再生医療や、免疫療法は、医学では廃れた陳腐な技術だからね、騙されないように)

 


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

2020年12月17日 (木)

初めて犬猫を飼って動物病院へ行って、、、

コミュニケーションって、

言葉を正確に伝えるものんじゃないんだよね。


(昔良くやった)伝言ゲームが良い例で、

単純なセンテンスも、5人程度人間を介せば、まったく違った内容になったりするからね。



初めて犬猫飼って、

動物病院へ行くでしょう~。


そのとき、

先生に、初めて飼った動物について、質問をすると思うけど、

 



予め想定していた質問だけ、するようじゃ、駄目ね。

獣医の方がね。

ああ、正確に言うと、

予め想定していた質問だけさせるようじゃ、獣医は駄目ね。



コミュニケーションの本質のひとつは、

本人さえ、気が着いていなかった謎について、気が付かせるとこだと思う。


素人は、医療の情報なんて、自分が知っていると思っている100分の1も知らないわけで、何を質問してよいかも分かってないわけね・・・全体像がつかめていないわけだからね。


業界のインタビューとかで
かかりつけ獣医を選ぶコツ・・・・みたいなことをよく聞かれるけど、


はじめて行った病院で、


あなたに、

病院へ入るまでは、考えてもいなかった質問を、沢山~よび起こしてくれた先生は、きっと、あなたにとっては!、良い先生になると思います。



最近、コロナ渦で、ペットがブームのようです。

初めて病院へかかるときの、参考にしてね。


(あ、当院は、新患うけていなからね)


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 



2020年12月 9日 (水)

先生って言ってもね(笑)

先生って、

正しいことを言っているから信じるのではなくて、

信じているから、正しいことを言っている

と思うんですね。


だから、ミスると、


間違ってるジャン!

よりも

信じてたのに~!


と言われることが多い。


雑多に言えば、インフォームドコンセントの実態は、そういうことで、

情報の正しさなんかじゃ、

実は、

ないんだよね。



自身もYoutubeを活用するので、業界関係の動画なんぞもよくみるけど、


サンエンティフィックにひどい獣医師が、

教組のようにふるまっていたり、


高校生の実験のような程度の低い技術を、高度医療をさもまとった態で、

褒め称えている獣医師がいたり、


でも、みんな、

ドクマティクなカリスマ性がおありのようで、


彼らもやっぱり先生なわけ!

笑うけど!



じゃ北森と彼らの違いってなに?


って聞かれると


私の技術は、宇宙旅行につながる技術の系譜って答える。


彼のは、なんなんだろうか?

嘘の技術・・・思い込みの類だね。



メディアイテラシーって本当に難しいけど、


うそつきのロジック、うそつきの態度、うそつきの笑顔、うそつきの話し方、うそつきの例え話ってじつはパターン化されてるから、見わけるのは、私には簡単。


ややこしいのは、嘘を本当と信じこまされている、インフルエンサー達ね!

この類が、なかなかめんどくさい。


まあ、


前も書いたけど、


天動説から地動説への以降は、天動説を信じているやつらが死んで初めて達成されたわけ・・・・サイエンスの常道を知らないヒトには、サエンティフィックな説得なんてできないわけね、


昔も今もいっしょさね。


というわけで、


私を信じてくれている方!

私は質問した場合は、

宇宙旅行につながる系譜の技術について答えるので、覚悟してね。


獣医師でも、

真剣にジャンプしたら宇宙まで届くみたいな話してるやつが多いから、ね。


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2

 



2020年11月 8日 (日)

300年くらいかかるんだろうね

地動説が発表されたとき

天動説を信じる人たちが、


な~んだ、そうなんだ!


って、地動説に説得されて、

世の中が一気に地動説になったわけではなくて、


天動説を信じるヒトの大半は、死ぬまで天動説を信じ、彼らの多くが鬼籍に入ってから、しばらくたって、ようやく、地動説が定着したんだよね。


結局、サイエンティフィックに正しいか正しくないかではなくて、

何を信じているかの問題なんだよね。

ヒトは、ね。



自身も、オカルト癌療法にはまったスティーブ・ジョブズは、

死はすばらしい、

古い世代がいなくなるから

って、

有名な、Stay Cragy の演説の中で言ったけど、


そういうことなんだよね。


私は、ごりごりのサイエンス好きだけど、

こと医学に関しては、

世間の大半は、

まだまだオカルト好きなんだよね。



食事で●●が治る! サプリが・・・残念なヒトが多い。



米国初代大統領でさえ、病気を治すための当時の最先端療法・・・・瀉血療法(悪い血を抜くと治ると信じられた今となってはオカルト療法)が原因で、逆に、死んだんだよね。


サイエンティフィックな医学が浸透するには、

残念な人たちが、

数世代かけて一掃されないと無理なんだよね。


くりかえすけど、

 

あのジョブズでさえ・・・・だからね(彼は晩年、後悔したんだよね)


でね、

注意すべきは、



過渡期には、けったいな学説をとなえる、

話の上手い輩が、絶対に出現するから


注意だよ!


過渡期は、不安だからね、流行るんだよね。



奴ら本人は、だまそうとしているわけではなくて、半分過去、半分未来の先取りの、ヌエみたいな感じのオカルト学説で、本気なところが、喜劇的!!!なんだよね~。



世は、Youtube時代!


さらっとみても、危険なオカルト獣医が、たくさん配信してるからね!


オカルトを、みわける方法は簡単だよ


・話が上手い

・話を簡単に簡単に、単純化する(話を聞いて、80%以上わかったら、そいつ、疑いな! 考えてもみてね、宇宙へ行く物理学的なこと、門外漢は80%も分からんでしょう?なんで医学が分かるの!甘いちゅうねん!)

・ひとつの方法で、全てが治るなんて言う

・例外が無い

・先端の科学ワード使いながら、自身は投資がまったく必要ない、そして飼い主の責任にできる、例えば食事療法なんぞに、異常に、こだわる(飼い主が、食事にこだわるのはいいんだからね、まちがわないように)


・プロ向けの英語論文はゼロで、しかし、素人にアピールする本を沢山だしている


いつも例で出すけど、


手相占いも、皮膚科診療も、どっちも統計学の科学だって言うんだよね~


もちろん、どっちがヌエのオカルトかは、当たり前だけど、


注意してね~。


獣医さん!(笑)


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2





 

2020年11月 2日 (月)

10年来で一番驚きました

いや~

獣医のがんの分野で、10年来一番驚きました。


医療と獣医療を比較して、一番差があるのが、がんの

分野です。


そりゃね、人は80年生きるから、制癌剤のデータを取りやすいのね。

5年生存率が●%、薬で上昇する・・・とかね。動物は、そもそも寿命が

短いから、サイエンティフックなデータとれないのと、



人では、テーラーメードに近い、人もしくは個人に特有のたんぱく質に
対する薬を使うけど、


その薬は犬には使えないので(だって人のたんぱく質だから、犬にない)、


皮膚や心臓、眼科みたいに、人の薬を犬猫に転用して効果がある・・・ていうことができないんだよね。


そんなこんなで


がんの分野だけは、ほぼジョークのような治療がなされてきた、獣医療ですね。


それが、

驚いた~

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33110170/

 

簡単にいうと、


例の、人で3000万くらいする免疫チェックポイント治療薬のオブジーボに近い、犬特有の薬!

 

もう1回言わせてね


めっちゃ驚いた~!!!!!


山口大の水野先生・・・さすがだね


ちなみに、この最新情報を、私は

医師が読む速報誌で知ったのですが、


タイトルが、動物医療で初の免疫療法が!

です。


いいですか、世界初!です。


いつも言ってるように、いかに現在、HP上で、高度医療・免疫療法やってますっていうのがアホかわかりますね。


あーーーーもう1回

驚いた!


Bnr1

Photo_20200129094701

Youtube12

Youtube2





2020年10月28日 (水)

死体をよみがえらせる

今、死体をよみがえらせることに夢中だ。


死体とは死んだ動物の体のこと(ちなみにヒトは遺体という)


最近、あるすごいサイエンティストの話から、死体の一部から、遺伝子を取り出せることを聞いて(サイエンスの世界では、当たり前なんだってね)・・・・・・・・・それに夢中。


実際に、

数年前に死んだボクサーの保存組織から、遺伝子取り出して検査をした。


サイエンスは、


死体を

単なる抜け殻から、

疾患の考古学的な軌跡へと

押し上げる。


悔しかったあの症例や、謎の症例・・・・・死体の一部さえ保存していれば、

獣医学的に、よみがえらせることもできる時代。


おもしろいね!


・・・・・・・・・・

にしても、

周りも見ても、

病院を大きくしたり、


宣伝のためになんちゃって認定医をとったり(●●科認定医試験はいまだかつて誰もおちていません)

低レベルの失敗しないことばかりやったり


他人の欲望を生きる

奴隷みたいな獣医が多い。


どこかに、


貴族的な若い獣医はいないものか・・・・

若い先生!

もっと、世間を気にせず、自分のリズムで踊ろうよ!



2020年7月15日 (水)

やるべき人がやるべき場所でやるべき仕事をちゃんとしないと

臨床15年目までに、
1報程度は、ケースレポートを書く


臨床30年目までに、
1報程度は、論文(英語のケースレポート)を書く


認定医は、
5年に1報程度は、論文(英語のケースレポート)を書く


専門医は、
5年に1報程度は、Studyの論文を書く


大学人は、
当然、毎年、論文を数報書く


あたりまえだよね。

だって、なおらない病気なんて、沢山あるんだし、毎年、先端のテクノロジーが医学から流れてくるんだからさ。


普通会社員でもレポート書くでしょ? どこで間違ったか、何をすればよかったかまとめるでしょ?


普通だよね。


見識だよね。


だって、獣医学は、獣医師が進歩させなきゃ、誰がさせるの?


それが


臨床15年目までに、
高級車買って(しかも、ありふれた高級車で、欲望の程度が透けて見える、笑う!)


臨床30年目までに、
代診増やして、なんちゃってセンター化病院(大きくしたら代診がやめるところは危険だね)


認定医は、
専門医のように振るまい、独りよがりの治療(何者だ、お前?)


専門医は、
企業と組んで金儲け(恥を知れ・・・学会にはクレーム入れるけど、駄目だよね、学会)


大学人は、
講演会では有名だけど、ん?お前は、なんの専門家?(ま、私立の教授はある意味人気商売だから、あきらめてるけど、国立はさ、がんばれよ!)



まいっちゃうね。


そりゃ、すごい獣医は、当然いらして


国立大の教授、医科系研究所・医学部に行った獣医師・・・・


・・・・・だけど、臨床医とはレベルが違いすぎて、間の中間層が、少ない。


(彼ら、臨床獣医の世界を、半分、見放しているかも)


やるべき人がやるべき場所でやるべき仕事をちゃんとしないと、


日本の獣医医療は、


CT観れないくせに、金あまりでCT買う、
高度おもちゃ医療獣医


悩んだときは漢方・サプリメントだ!
なんちゃって自然派獣医


海外からお笑いされている、効かない癌免疫・再生医療の、
自分は先進と思っているローテク脳天気獣医


だらけになっちゃうね。


かんべんしてくれ~。


(私のように、文句ばかり言っているのは、どの世界でも、少数派。そして、私たちは、人生の90%を少数派で終わる。そりゃそうだ、文句は、ミッションだと思っているから。大変なミッションは、なかなかポッシブルにならない。だって、簡単に成功したら、そりゃ重要なミッションじゃなからね。だから、常に文句を言って、人生の90%は徒労に終わる。最高だ!次世代に、私の文句が感染してくれればいい。コロナと違って、私の文句の感染は、なかなか治らんよ!さまーみろ、笑)

より以前の記事一覧